京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年6月12日

アサヒ製餡有限会社

アサヒ製餡有限会社

地域:下京区
業種:09:食料品製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

食品

我社の仕事

当社は、和菓子やパンなどに使用される餡を作っています。一口に餡といっても、いろいろな餡があり、また餡が決まってもお客様ごとに要求される餡が異なるために、お客様の要求にあった餡を作っています。

アサヒ製餡有限会社 自慢の逸品

自慢の逸品

口どけのいい こし餡です。

アサヒ製餡有限会社 技術者の思い

技術者の思い

北海道産の小豆をメインに、お客様に対する供給の安定性を図っています。そして、日々 試作を繰り返しお客様が「美味しい」と言っていただける餡を作っています。

製造プロセス

アサヒ製餡有限会社 製造プロセス1

01材料調達

小豆、砂糖などを調達します。

次の工程
アサヒ製餡有限会社 製造プロセス2

02小豆を煮る

餡を作るうえで重要な工程で、小豆の状態を見ながら煮ていきます。

次の工程
アサヒ製餡有限会社 製造プロセス3

03小豆の外皮取り

煮上がった豆の外皮を取ります。

次の工程
アサヒ製餡有限会社 製造プロセス4

04さらし

餡に付着している澱粉などの不純物を取り除きます。

次の工程
アサヒ製餡有限会社 製造プロセス5

05生餡

一定量の水分を取り除きます。

アサヒ製餡有限会社 使われている場所

06どんなところに使われているの?

餡が使用されている いろいろな和菓子、パン、餅などに使用されています。

ものづくりを支える仕事

アサヒ製餡有限会社 ものづくりを支える仕事

工場内

工場内の全景です。

アサヒ製餡有限会社 ものづくりを支える仕事

小豆を煮るエリア

小豆を煮るエリアです。

アサヒ製餡有限会社 ものづくりを支える仕事

さらしエリア

奥の方で餡をさらして、手前の方でさらした餡を袋に入れています。

アサヒ製餡有限会社 ものづくりを支える仕事

材料倉庫

小豆などの材料を保管する倉庫です。

会社概要

事業内容 :生餡・煉餡の製造販売
設立 :1965年12月
代表者 :代表取締役社長 佐藤 哲也
所在地 :〒600-8834 京都府京都市下京区和気町9
電話番号 :075-371-7753
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ