京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年9月13日

ヒエン電工株式会社 長田野工場

ヒエン電工株式会社 長田野工場

地域:中丹 / 福知山市
業種:18:プラスチック製品製造業
50音:ハ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
家電
工作機、組立機
建築
携帯機器関連
検査機器
自動車関連

我社の仕事

私たちヒエン電工は1954年の創業以来、船舶用電線の専業メーカーとしてお客様に認めて頂く事で、事業を存続させて参りました。今後も我が社の根幹事業として次世代を見据えつつ、船が海に浮かぶ限り製造供給責任を果たし続けます。
また、コアである接着被覆技術から派生した防錆加工では、コンクリート構造物をはじめとした土木建築業界への一助として世の中のお役立ちを続け、電線の識別テープから始まった機能性フィルムの分野においては、遮水・遮蔽その他エレクトロニクス分野への挑戦など、お客様とのコラボレーションで開発を進めて参ります。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 自慢の逸品

自慢の逸品

近年、多様化するお客様のニーズにいち早く対応すべく、各種機能性材料をベースに、ヒエンが保有するラミネート、コーティング・印刷技術と関連するスリット、分散・樹脂配合技術を融合し、電線/ケーブル用途での各種機能性フィルム製品に加えて、医療・メディカルやエレクトロニクス・オプトエレクトロニクス分野に対する製品提供や、次世代を睨んだ新たな高機能フィルム製品の開発に取組んでおります。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 技術者の思い

技術者の思い

市場のニーズに合った製品を提供するため、フィルムの選定、機能性を付与するための樹脂やフィラーの配合設計をこれまで培ってきたノウハウにてご提案いたします。フィラーの分散技術、及びそれを用いた印刷・ラミネート・コーティングをすることで、新たな機能性を有したフィルムにすることが可能です。

製造プロセス

ヒエン電工株式会社 長田野工場 製造プロセス1

01配合・分散

種々な樹脂をベースに、フィラー等を配合、分散することで、機能性を最大限に発揮させます。

次の工程
ヒエン電工株式会社 長田野工場 製造プロセス2

02改質

多種多様なフィルム素材に対し、密着性を上げるための表面改質を行います。

次の工程
ヒエン電工株式会社 長田野工場 製造プロセス3

03ラミネート・印刷・コーティング

各種フィルム及び金属箔を加工し、新しい機能性を付与します。

次の工程
ヒエン電工株式会社 長田野工場 製造プロセス4

04スリット

薄物から厚物、そして加工が難しい材料を、お客様のニーズに合った製品幅にて提供します。

次の工程
ヒエン電工株式会社 長田野工場 製造プロセス5

05製品

お客様のニーズに合った製品だけでなく、環境にも配慮した製品を提供します。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 使われている場所

06どんなところに使われているの?

ハロゲンフリー難燃テープは、電線の延焼防止、電線の結束・ハーネス用/電子部品の固定/家電・OA機器/建築資材、その他難燃性が求められる用途で使われています。

ものづくりを支える仕事

ヒエン電工株式会社 長田野工場 ものづくりを支える仕事

品質管理

ヒエン電工がご提供する技術・製品・サービスが、いかにお客様に喜んでいただけるか。私たちは、それを品質管理の基本として考えています。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 ものづくりを支える仕事

製販一体体制

「製造する者もお客様の声を知れ」、それが「ヒエン」の考え方です。
それは営業と製造が連携し、それぞれ違う視点から業務を補い合っていくことが重要だと認識しているからに他なりません。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 ものづくりを支える仕事

長田野工場環境取組

環境に優しい工業団地を標榜しているように、建蔽率の厳しい規制や緑化計画を実行。特に環境に大きな影響を及ぼす重油の使用を一切禁止し、熱源は、天然ガス・電気のみ。天然ガスに関しては専用のガス供給を行っています。

ヒエン電工株式会社 長田野工場 ものづくりを支える仕事

開発戦略会議

社長自らがリーダーとして推進する開発戦略会議を定期的に開催しています。即断即決を旨とし、製品開発、技術開発や生産管理のスピードアップを図ります。

会社概要

事業内容 :■電線事業 船舶用電線、艦船用電線、 ■産業機材事業 スープロストランド、PCアンボンド、ワイヤー、繊維ロープ被覆加工
設立 :1954年8月
代表者 :代表取締役社長 山鳥剛裕
所在地 :〒620-0853 福知山市長田野町1丁目14番地
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ