京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年11月1日

フィフスプランニング株式会社

フィフスプランニング株式会社

地域:京田辺市 / 山城
業種:30:情報通信機械器具製造業
50音:ハ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信

我社の仕事

レンタカー会社の業務を支援するシステムを制作しています。現在は、グループ企業のシステム開発とメンテナンスのみですが、将来はレンタカー事業にとどまらず、顧客の業務で必要とされる様々なシステムを構築していきたいと考えています。

フィフスプランニング株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

現在、Fレンタカー・グループで使用しているシステムの入力画面です。当社で独自開発したシステムですが、レンタカーを利用される顧客ニーズの多様化や、事業運営の多様化に沿った開発を進めるために、運用システムのバージョンアップを行うために、開発スタッフを大幅に増員中です。

フィフスプランニング株式会社 技術者の思い

技術者の思い

システム化が社会に広く浸透している現在では、顧客ニーズも多様化しています。顧客のニーズに合わせて制作された成果物は、顧客業務の効率化とコストダウンに大きく寄与するものです。
そこで、システムを利用する方にとって、操作性や利便性が高く、業務の効率化が図れるシステムの構築を目指し、開発スタッフのスキルを向上させ、顧客ニーズを的確に受け止めることのできる人材育成を目指し、努力と研鑽を重ねています。

製造プロセス

フィフスプランニング株式会社 製造プロセス1

01お客様ヒアリング・要件定義

お客様が日ごろ行われている業務の中でシステムを導入することによって効率化がはかれる箇所をご提案します。

次の工程
フィフスプランニング株式会社 製造プロセス2

02基本設計・詳細設計

お客様の要望を元に、基本設計書、詳細設計書を作成します。

次の工程
フィフスプランニング株式会社 製造プロセス3

03プログラミング

プログラム開発・テストを実施します。

次の工程
フィフスプランニング株式会社 製造プロセス4

04 

企業内で使用しているシステム画像例

フィフスプランニング株式会社 使われている場所

05どんなところに使われているの?

企業店舗で使用しているシーンです

ものづくりを支える仕事

フィフスプランニング株式会社 ものづくりを支える仕事

営業事務部門名

顧客ニーズを的確に把握します

フィフスプランニング株式会社 ものづくりを支える仕事

開発部門

顧客ニーズをシステム構築へ

フィフスプランニング株式会社 ものづくりを支える仕事

メンテナンス部門

導入~メンテナンスを担当します

会社概要

事業内容 :新車・中古車販売、ITソフト関連事業、損害保険代理店、人材教育事業
設立 :1991年3月5日
代表者 :代表取締役社長 平木 幹泰
所在地 :〒610-0313 京都府京田辺市三山木見尊田11番地
電話番号 :06-4392-3800
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ