京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年5月25日

合同会社ドルサテック

合同会社ドルサテック

地域:北区
業種:31:輸送用機械器具製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

スポーツ関連
医療機器・健康機器
工作機、組立機
自動車関連
食品

我社の仕事

弊社は自転車・自動2輪車・小型モビリティ等の輸送機器の設計を得意とするメカニカルエンジニアの会社です。 量産車両の受託開発や先行開発車両・ショーモデルの設計試作を行ってます。 車両全体のレイアウトやフレーム・ホイール・サスペンション等の機能部品の設計も可能です。 輸送機器の経験から派生して一般機器の機構設計や鉄・非鉄物の構造設計も行います。 3Dのデータ作成も、デザイン面の作成から中身のメカ設計も併せて行います。

合同会社ドルサテック 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は2011年にフランクフルトモーターショーに展示されたコンセプトバイクです。バッテリーやモーターを積んだ電動2輪車で実際に走ります。 ゼロから2ヶ月でデジタルモックアップのデータを作成して、3Dプリンティング・アルミNC切削・レーザーカットの試作法案を駆使して、走るショーモデル車に仕上げました。 本番では女性テストライダーが乗って颯爽と登場し苦労が報われました。

合同会社ドルサテック 技術者の思い

技術者の思い

受託開発では顧客様の企画段階から参画し、アイデアの具現化に寄与します。 プランナー・デザイナー・エンジニアの希望や意見をまとめ昇華した機能と形を作り上げ、要求以上の提案が出来るようアイデアの創作、飽くなき改良を心がけています。一方、低炭素化社会の生活と移動の質の向上を目指した自社開発案件も抱えており、機会を見て実現にチャレンジしたいと考えてます。

製造プロセス

合同会社ドルサテック 製造プロセス1

01構想設計

顧客の要望・課題を明確にして、提案・改良を加えて互いに納得できる仕様・形状を作り上げる。

次の工程
合同会社ドルサテック 製造プロセス2

02シミュレーション

デザインはデジタルモックアップ、強度・剛性はFEM、機構は解析でシミュレーションし、極力エラーを減らし精度の高い設計に仕上げていく。

次の工程
合同会社ドルサテック 製造プロセス3

03詳細設計

シミュレーションの対策を織り込んだ仕様で細部の設計を行う。 試作を行えるような2Dおよび3Dのデータと部品表を作成する。

次の工程
合同会社ドルサテック 製造プロセス4

04試作・評価

詳細設計データに基づき、試作車両を作成し、各種のテスト評価を行う。

次の工程
合同会社ドルサテック 製造プロセス5

05生産用データ提供

テスト評価の結果を反映したデータに更新して、最終生産仕様のデータを提供する。

合同会社ドルサテック 使われている場所

06どんなところに使われているの?

街中やモーターショーの会場で、2輪車の完成車やカーボン、アルミ製のアクセサリー部品を見かけるでしょう。

ものづくりを支える仕事

合同会社ドルサテック ものづくりを支える仕事

京都 開発部

要求された課題を達成するように技術仕様を決め、CATIAで3Dデータ作成、 Rhinocerosで意匠面データの作成を行う。解析はNastranを使用する。 事務所は参考車両が置けるスペースのある静かな創造の場所です。

合同会社ドルサテック ものづくりを支える仕事

イタリア設計部門

京都は2014年4月に設計部門を主体として立ち上げたばかり。 イタリアではクレー作業から設計、試作・評価を行える。 8時間の時差を生かして有機的に効率良く連携プレーが行えるように工夫している。

合同会社ドルサテック ものづくりを支える仕事

イタリア試作評価部門

イタリアの工房では車両の組み立て、テストが行える。  3年前からカーボンとアルミのアクセサリー部品の供給を行っている。 輸送機器のみならずフィットネス機器や生ハム製造機も開発している。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

NC | 非公開: FEM | CATIA | Rhinoceros (ライノセラス)

会社概要

事業内容 :輸送機器、機械設計等
設立 :2014年4月21日
代表者 :代表社員 中田 司郎
所在地 :〒603-8173 京都府京都市北区 小山下初音町51
電話番号 :075-366-8673
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ