京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年11月1日

大京化学株式会社

大京化学株式会社

地域:亀岡市 / 南丹
業種:16:化学工業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

インテリア
パソコン・通信
工作機、組立機
建築
携帯機器関連
自動車関連

我社の仕事

私たち大京化学は、化学の分野において、人財育成と高付加価値製品の開発を通じて、これからの社会のニーズにマッチした企業づくりを目指しております。特に「火災から人命と財産を守ろう」をモットーに、インテリア製品、自動車内装材、電車車両内装材、建材、IT関連製品、工事用資材等 産業資材用の繊維製品の防炎化、難燃化のための防炎薬剤の製品開発、製造、技術サービスを永年にわたりつづけ、社会に貢献しています。

大京化学株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

ハロゲン系難燃剤の環境への影響が懸念され、脱ハロゲンの要求が高まっています。当社も脱ハロゲン防炎加工剤の開発に注力し、ビゴール FVシリーズをラインアップしました。今後も環境負荷物質の低減を目標として製品開発に取り組みます。

大京化学株式会社 技術者の思い

技術者の思い

「1 + 1 = 2 + α」にする技術こそが私たちの財産です。
当社の特徴的な技術として微粒化分散技術、乳化技術があります。難燃剤をはじめとして様々な機能剤(有機物、無機物)を水中に安定に分散、乳化する技術です。これらの技術を応用し、ユニークな製品づくりを行っています。

製造プロセス

大京化学株式会社 製造プロセス1

01問い合わせ

繊維用後加工剤•防炎加工剤に関する疑問•ご要望はどんなことでもお問合せください。

次の工程
大京化学株式会社 製造プロセス2

02サンプルの提案

お客様のご要望に応じて、サンプルを提案いたします。また、当社で薬剤処方・試作品・カスタマイズ品のご提案を行います。

次の工程
大京化学株式会社 製造プロセス3

03製造

お客様のご注文を受け、ご希望の納期に合わせた製品製造を行います。

大京化学株式会社 使われている場所

04どんなところに使われているの?

【カーテン・ブラインド・絨毯】
「火災から人命と財産を守ろう」をモットーに、インテリア製品にも多く使用されています。

ものづくりを支える仕事

大京化学株式会社 ものづくりを支える仕事

営業部門

国内外の展示会に出展して、積極的な営業活動を行ってます。(写真は中国上海の展示会)

大京化学株式会社 ものづくりを支える仕事

技術部門

数々の評価試験を行い新商品開発を行っています。(写真は燃焼試験機)

大京化学株式会社 ものづくりを支える仕事

品質部門

さまざまな分析機器を使用して、性能を評価し合格した製品のみが出荷されます。

大京化学株式会社 ものづくりを支える仕事

製造部門

品質規格に基づいた厳しい製造工程に沿って確実な製品製造を行います。

大京化学株式会社 ものづくりを支える仕事

デリバリー

石油缶やドラム缶などの梱包形態にします。
製品ごとに定められたラベルを貼付して出荷します。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

難燃剤

会社概要

事業内容 :繊維用機能付与薬剤の製造・販売
設立 :1947年11月18日
代表者 :代表取締役会長  瀧野 直彦
所在地 :〒621-0013 京都府亀岡市大井町並河3丁目25-1
電話番号 :0771-23-0351
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ