京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月6日

富士抵抗器株式会社

富士抵抗器株式会社

地域:北区
業種:28:電子部品・デバイス・電子回路製造業
50音:ハ行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
工作機、組立機
検査機器
自動車関連

我社の仕事

昭和12年創業以来、抵抗器・負荷装置・周辺機器を製作、販売しているメーカーです。
当初ホーロー抵抗器を主体に製造を行っておりましたが、現在では、表面処理をホーロー被覆からUL・RoHS対不燃性塗装被覆へと変更を行いお客様ニーズに対応いたしました。
創業70年以上の実績を元にあらゆる抵抗器及び関連商品を製作・販売・開発致しております。
当社製品の主な用途は、電車などのモーター制御・発変電所保護・太陽光発電(メガソーラ)・直流電源・ リチュウム電池充電器・インバータ制御・等に使用されています。

富士抵抗器株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は、制御機器の評価試験装置です。
機器の特性試験、評価試験が出来るよう、あらゆる試験電圧・電流が出力できるものです。
お客様の仕様に基づき、製作したもので、1品1様の装置です。

富士抵抗器株式会社 技術者の思い

技術者の思い

現在市場にある製品の多くが誘導回路を含んでおり抵抗負荷では、試験が満足に出来ないことがあります。この誘導負荷装置を使用することで、誘導回路を疑似的に試験することが可能となり、今まで設定に時間が必要な誘導回路の試験を手早く行うことができる装置を当社、独自の技術により開発しました。
長年、抵抗器を作り続ける我社の技術力の賜物です。

製造プロセス

富士抵抗器株式会社 製造プロセス1

01巻線加工

抵抗器の仕様に基づき、抵抗線を円筒碍子に巻き付けます。

次の工程
富士抵抗器株式会社 製造プロセス2

02絶縁コーティング

巻線加工済みの抵抗体に、絶縁用液体をコーティングします。
乾燥して、抵抗体本体は完成です。

次の工程
富士抵抗器株式会社 製造プロセス3

03外観検査・捺印

絶縁コーティングのムラなどの外観チェックとマーキングを行います。

次の工程
富士抵抗器株式会社 製造プロセス4

04抵抗値チェック

出来上がった抵抗器の抵抗値を測定します。全ての抵抗値は、パソコンにより、データ管理を行っております。

次の工程
富士抵抗器株式会社 製造プロセス5

05組み付け

抵抗器を試験装置に内蔵するため、配線、組み付け作業を行います。

富士抵抗器株式会社 使われている場所

06どんなところに使われているの?

新幹線・一般車両・発電所変電所・メガソーラ・電気自動車の充電器などにも組み込まれております。

ものづくりを支える仕事

富士抵抗器株式会社 ものづくりを支える仕事

営業部門

少数精鋭の営業部門です。
受注管理、工程管理、発送管理などを行っています。

富士抵抗器株式会社 ものづくりを支える仕事

製造部門

抵抗線の巻きつけから、負荷装置まで、すべての工程を行っております。

富士抵抗器株式会社 ものづくりを支える仕事

設計部門

抵抗を組合わせた負荷装置の設計をお客様のご要求通りに設計しております。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

抵抗器 | UL | RoHS | インバータ | 巻線

会社概要

事業内容 :抵抗器・負荷装置・周辺機器の製造・販売業
設立 :1956年8月(1937年創業)
代表者 :代表取締役 岡崎 眞吾
所在地 :〒603-8321 京都府京都市北区平野鳥居前町24番地
電話番号 :075-463-1251
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ