京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年6月2日

小川医理器株式会社

小川医理器株式会社

地域:久世郡 / 山城
業種:27:業務用機械器具製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器

我社の仕事

昭和23年創業、病院・福祉施設用機器、医療機器の製造(輸入)・販売を行っています。医療関係では、現場によって要望が異なるために、それぞれの現場ごとにカスタマイズした製品を提供しています。そして、看護・医療用機器を通して医療環境のホスピタリティの向上を目指しています。

小川医理器株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

医療現場をクリーンに。そして、笑顔に。写真は、医療の現場で使用されるベッドパンウォッシャーです。本体自身は輸入品ですが、さらに当社が企画した乾燥庫などをセットにして、より使い易く便利に仕上げています。患者さんの汚物などを、器材のまま直接洗浄、消毒、乾燥までをできるようになり、時間短縮と手間が省け、清潔な環境が維持し院内感染防止にも役立っています。

小川医理器株式会社 技術者の思い

技術者の思い

製品は欧州で生産されたものなので、当社で日本で使用できる様にプログラムを作成しています。標準洗浄、強力洗浄、簡易洗浄など最終的には、お客様の要求に応じた仕様に仕上げていきます。またメンテナンスやオーバーホールなど定期的に行うため、機械の構造を理解する必要があります。そのため海外メーカーの技術研修や社内の技術勉強会を通して日々技術力を高めています。感染制御を行うために本製品は無くてはならない機械であるため、我々技術者が迅速に修理する事により院内感染防止の一躍を担っているという使命感を持って作業をおこなっています。

製造プロセス

小川医理器株式会社 製造プロセス1

01仕様打合せ

お客様に対して提案を行い、提案内容に従いお客様の要求仕様を整合して行きます。仕様に基づき、商品手配を行います。

次の工程
小川医理器株式会社 製造プロセス2

02製品検査準備

納入した商品が仕様通りかどうかを確認するために、配管などを行い製品が動作するようにします。

次の工程
小川医理器株式会社 製造プロセス3

03検査

仕様通りに動作することを確認します。

次の工程
小川医理器株式会社 製造プロセス4

04設置

病院にて商品の取り付け工事を行います。

小川医理器株式会社 使われている場所

05どんなところに使われているの?

主に病院や介護施設などで使用されています。

ものづくりを支える仕事

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

検査エリア

出荷前点検を行うエリアです。

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

メンテ部品倉庫

メンテも主な業務で、メンテ用の部品もきちんと在庫しています。

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

事務所

営業、経理、総務部門などがあります。

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

エコカー

環境にやさしい電気自動車を営業活動に使用しています。

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

情報誌の発行

医療業界で働く人達にお届けする情報誌を発行しています。

小川医理器株式会社 ものづくりを支える仕事

技術研修

海外での技術研修を行っています。

会社概要

事業内容 :看護・医療・施設用機器の輸入・製造ならびに販売
設立 :1951年1月
代表者 :代表取締役社長 小川 ゆき
所在地 :〒613-0031 京都府久世郡久御山町佐古外屋敷64
電話番号 :0774-44-5161
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ