京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年10月25日

新門電子株式会社

新門電子株式会社

地域:伏見区
業種:29:電気機械器具製造業
50音:サ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
検査機器
環境・エコ
自動車関連
食品

我社の仕事

「難しい事は人間に」「簡単なことや危険なことは機械に」をキーワードにというコンセプトで、制御盤・電子応用機器(ソフト込)・治具装置等様々なシステムを納入しておりますが、「その仕事めんどくさいやろ」とか「手間かかるなぁ」と同業社からお言葉をよくいただきます。しかし、めんどくさい、手間がかかるというのは、それだけシステムを使っていただくお客様と距離が近くなっていると考えております。
「人とオートメーションのバランスを考える」には、お客様の仕事の理解、システムを構築する技術力の保持が必要ですが、「アイデアからシステムを構築する会社」として、刻々と変化するニーズに品質、サービス、コストのすべてにおいて皆様からのご期待にお応えすべく、常に挑戦する心を持ち、より良いサービスの提供を続けています。

新門電子株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

メカ設計者の思いを素早く理解し、電気制御盤設計 からPLCソフトの設計を行います。センサ制御からモー制御、古い制御盤やソフトのリニューアルまで、何なりとご相談ください。例えば、お客様が30年前製作された制御盤をリニューアルしたいが、担当者もいなく、設計資料もない状況で困っておられましたが、工場にお邪魔し、30年前に製作された制御盤を解析し、最新のPLCに置き換えを提案し、開発を行いました。更に、お客様のラダープログラムを解析し、設計とロボジーを理解した後に、構造化プログラムに変更して、IEC61131-3に準拠した形でコンバートも行います。

新門電子株式会社 技術者の思い

技術者の思い

電子応用機器開発について
「こんな製品を作ってみたい」からご相談ください、提案させていただきます。アナログ・デジタルの回路設計から、筐体設計、出荷試験や、全体コストの算出など、はじめから終わりまで一括で当社にて問題解決させていただきます。例えば、20年前に担当された、開発担当者は在籍されておらず、当時の図面もない製品でしたが、お客様にお願いして、製品をお預かりし、回路設計の解析を行い、最新部品の調査やソフト仕様の洗い直しを行いました。その結果をお客様と相談しながら、製品イメージの構築、開発コストの算出を決定し、開発→製品化し、大変喜んでいただきました。

製造プロセス

新門電子株式会社 製造プロセス1

01営業(仕様確認)

お客様の現場を確認しながら、お困りごとをお聞きし、課題整理と現状分析を行います。

次の工程
新門電子株式会社 製造プロセス2

02設計

製作仕様書、3Dイメージ図などで仕様の確認を行い、その後、詳細設計を行います。3次元CAD、ECAD、PLC開発ソフト、C言語などを使用して設計します。動作シュミレーションも行います。

次の工程
新門電子株式会社 製造プロセス3

03部品加工

協力会社で板金加工、プリント基板等を製作します。

次の工程
新門電子株式会社 製造プロセス4

04組立・配線・検査

板金や装置に部品を取付、配線、全数動作確認と全数検査を行います

次の工程
新門電子株式会社 製造プロセス5

05立ち合い・納品

外観や、機能検証を行いお客様に納品します。当社内であらかじめ決められた規格によりお客様と立ち合いさせていただく事もございます。

新門電子株式会社 使われている場所

06どんなところに使われているの?

様々な工場の生産設備や管理システム、自動化治具等に使用されています。

ものづくりを支える仕事

新門電子株式会社 ものづくりを支える仕事

新門電子の特徴

人とオートメーションのバランスを考える。「難しい事は人間に」「簡単なことや危険なことは機械に」をキーワードに現場の声を取り入れたシステムをご提案致します。

新門電子株式会社 ものづくりを支える仕事

設計

お客様の立場に立った冶具を提案致します。画面の文字の大きさやボタンの大きさまでこだわってつ使い勝手のよいシステムを納入します。

新門電子株式会社 ものづくりを支える仕事

修理・改造

お客様が購入された機械の解析や改造、修理を行います。様々なシステムを納入してきやのうはうにより、早期に問題解決を行います。

会社概要

事業内容 :制御盤・電子応用機器(ソフト込)・治具設計製作
設立 :2015年3月
代表者 :代表取締役 高間 良介
所在地 :〒612-8422 京都府京都市伏見区竹田七瀬川町351
電話番号 :050-5276-7426
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ