京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年11月29日

日本イーデーエー株式会社

日本イーデーエー株式会社

地域:伏見区
業種:28:電子部品・デバイス・電子回路製造業
50音:ナ行

どんなところに使われているの?

インテリア
パソコン・通信
家電
工作機、組立機
携帯機器関連
日用雑貨
検査機器
環境・エコ
美容

我社の仕事

日本イーデーエーは、プリント基板の総合商社として、製品の多様化・高精度化などのニーズを先取りし、関連企業とのネットワークにより開発から製造・出荷まで万全に対応しています。また、電子部品を使った商品開発と、省エネ照明(CCFL・LED)の販売代理店を行っています。

日本イーデーエー株式会社 自慢の逸品

自慢の逸品

【①フルカラー個別制御LEDテープライト :②簡単ソーラーシステムセット】
①従来のテープライトは同時動作(点灯)ですが個別制御LEDテープはプラス、マイナス、データ線の3本端子で各LEDの点灯がフルカラーで個別に制御出来ますので、順次点灯(光走破)や色の配列など、今までにないディスプレイー、光の演出が可能になります。
②簡単に設置出来るソーラーシステムのセットです。
ソーラーパネル・コントローラー・バッテリー・LEDライトがセットになっていますので簡単な配線工事で取り付け可能です。

日本イーデーエー株式会社 技術者の思い

技術者の思い

産業界における製品の多様化・高精度化などのニーズを先取りし、気鋭のスタッフがフレキシブルかつ迅速にお応えしております。また、関連会社・協力会社とネットワークを組み、開発から製造・出荷まで万全の体制で対応しております。日本イーデーエーでは、「精確」さにこだわり、「迅速」に対応し、「信頼」して頂く事で、お客様とより良い関係の中でより良い仕事に努めています。

製造プロセス

日本イーデーエー株式会社 製造プロセス1

01打合せ

顧客と要求仕様について綿密に打ち合わせを行います。

次の工程
日本イーデーエー株式会社 製造プロセス2

02CAD設計

仕様に基づきCADにて設計を行います。

次の工程
日本イーデーエー株式会社 製造プロセス3

03PWB組立

PWBを製作し部品を実装します。

次の工程
日本イーデーエー株式会社 製造プロセス4

04最終組立

右側の部品が組み込まれ、左側のCCFL蛍光ランプになります。

日本イーデーエー株式会社 使われている場所

05どんなところに使われているの?

照明関係は、お店の照明や看板や一般家庭でも、また縁石鋲などは道路になど、他にも当社の商品は様々なところで使用されています。

ものづくりを支える仕事

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

管理事務部門

CAD設計、事務などを行っています。

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

イノベーション支援ソフト

あらゆる技術開発事例を徹底的に分析して作り上げられたエンジニアのための発想支援法で、あらゆる知的情報から質の高い情報のみを抽出するソフト「TRIZ」も販売しています。

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

セールスセクション

第二事業部設立!
美容・健康機器販売 店舗コンサルティング・プロデュース業務等を手がけます。

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

省エネ蛍光灯

CCFLタイプ、LEDタイプを揃えています。消費電力は従来の蛍光灯の40~50%低減します。他にも電球タイプ、LED投光器などもあります。

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

縁石鋲

ソーラー充電式で電源不要で、明暗を自動で感知し暗くなると点灯し交通の安全などに役立っています。

日本イーデーエー株式会社 ものづくりを支える仕事

商品展示

来社されたお客様のために、数々の商品を展示し、実際に確かめていただけます。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

プリント基板 | CCFL | LED | PWB

会社概要

事業内容 :電子回路の回路設計・パターン設計からプリント基板の製造、販売と関連会社商品の販売。
設立 :1989年3月1日
代表者 :代表取締役  森野 秀次
所在地 :〒612-0029 京都府京都市伏見区深草西浦町6丁目79-5 EDAアドバンスビル
電話番号 :075-641-7676
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ