京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月26日

有限会社ユニオンシナプス

有限会社ユニオンシナプス

地域:中京区
業種:41:映像・音声・文字情報制作業
50音:ヤ行

どんなところに使われているの?

インテリア
スポーツ関連
パソコン・通信
医療機器・健康機器
娯楽
家電
工作機、組立機
建築
携帯機器関連
日用雑貨
検査機器
環境・エコ
美容
自動車関連
薬品・健康・医療
衣料
食品

我社の仕事

ラジオ番組の制作を基本に創業。その後、編集・ライティングチームが増え、タウン情報誌といった雑誌のライティングから、旅行書の企画編集ライティングまでを担当し制作しています。ラジオと編集・ライティング、いずれのチームも「楽しい」をモットーに、弊社と一緒に仕事をすれば「なんか面白い」「なんかうまくいく」と、思っていただけることを目指しています。

有限会社ユニオンシナプス 自慢の逸品

自慢の逸品

ラジオチームは、それぞれの放送局で流されるラジオ番組。そして、編集・ライティングチームは、書店やHPなどで見ることができる本などの成果品。仕事をしながら、京都はもちろん奈良など観光地に詳しくなれること。また、新しい情報をいち早く知りお伝えできることも自慢の一つかもしれません。

有限会社ユニオンシナプス 技術者の思い

技術者の思い

個性的な人材が集まっています。その個性を活かして仕事をしてもらえるよう、業務内容などを割り振り、さらにその個性を伸ばしていけるように配慮しています。
また、さまざまなメディアの仕事を請け負っているため、メディアミックスで仕事ができるという強みもあります。一つのメディアにとらわれないことで、大きな仕事ができます。自分の企画力を試すチャンスにもなります。

製造プロセス

有限会社ユニオンシナプス 製造プロセス1

01企画

編集・ライティングチームでは読者がどのようなコンセプトにするかなど考え企画を行います。

次の工程
有限会社ユニオンシナプス 製造プロセス2

02編集

デザイン、イラスト、写真、文章などを見やすく、またわかりやすくするために編集を行います。

次の工程
有限会社ユニオンシナプス 製造プロセス3

03取材

企画に沿って、編集者はライターとカメラマンと一緒に取材を行います。

有限会社ユニオンシナプス 使われている場所

04どんなところに使われているの?

京都のガイドブックや月刊情報誌など様々な出版物を制作をしています。

ものづくりを支える仕事

有限会社ユニオンシナプス ものづくりを支える仕事

編集・ライティングチーム

事務所は、四条烏丸から5分程度の場所にあります。こちらがこのチームの制作エリアです。

有限会社ユニオンシナプス ものづくりを支える仕事

ラジオチーム

ラジオ部門は、ほとんどが放送局での仕事です。ただ、CDの数は増える一方で、どれだけの数あるのかがわかりません。

有限会社ユニオンシナプス ものづくりを支える仕事

経理部門

会社の経理全般業務を行っています。

会社概要

事業内容 :ラジオ番組・音声コンテンツの企画・制作、雑誌等の編集・ライティング、イベントの企画・制作、CMの企画・制作など
設立 :1999年2月18日
代表者 :代表取締役 鳥井 よしこ
所在地 :〒604-8163 京都市中京区室町蛸薬師上ル鯉山町535番地室蛸ビル3階
電話番号 :075-257-3650
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ