京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月6日

有限会社辻製作所

有限会社辻製作所

地域:南区
業種:24:金属製品製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
家電
携帯機器関連
自動車関連

我社の仕事

創業以来、マシニングセンタ一筋で、金属の切削加工を行っております。
マシニングセンタの特徴を生かし、3次元形状の立体加工を得意としております。
我社は、半導体製造装置、スマートフォン関連の製造装置などの部品を製造しております。

有限会社辻製作所 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は、我社で製作した端面カムです。精密機械の運動方向を変化させたり、正確な往復運動をさせたりする、機構部品です。
精度が要求される部品で、ミクロン単位の精度で加工しております。

有限会社辻製作所 技術者の思い

技術者の思い

我社が製作している部品は、半導体、スマートフォンなど、先端技術が必要な製品を製作する製造装置に使用されており、その要求精度も、より高精度で、微妙な仕様が要求されます。その要求に答える技術が、辻製作所の自慢です。
また、短納期に答えるのも我社の自慢です。ご要求の納期に答えることを最優先に仕事をしております。

製造プロセス

有限会社辻製作所 製造プロセス1

01仕様打合せ

図面を基に、お客様と仕様の打合せを行います。お客様のご要求項目を知ることが最も大切です。

次の工程
有限会社辻製作所 製造プロセス2

02CADによるプログラミング

3次元CADを使用して、加工条件、加工プロセスを設計します。この設計により、加工の精度が決まります。

次の工程
有限会社辻製作所 製造プロセス3

03マシニングセンタによる切削加工

CADとマシニングセンタとは、LAN接続されており、正確なデータを間違えなく機械に送り、切削加工を行います。

有限会社辻製作所 使われている場所

04どんなところに使われているの?

半導体製造装置などの精密機械に使用されています。

ものづくりを支える仕事

有限会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

マシニングセンタ

森精機 NVX5100
加工サイズ X;1050 Y;530 Z;510(mm)
大物部品の加工を行います。

有限会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

マシニングセンタ

森精機 NVX4000DCG
加工サイズ X;600 Y;400 Z;400(mm)
小物部品を中心に加工を行います。

有限会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

3次元CAD/CAM

Mastercam X6 を採用しております。お客様のあらゆる3次元データ部面にも対応可能です。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

マシニングセンター | 切削加工 | 非公開: 3D-CAD | CAD

会社概要

事業内容 :マシニングセンタによる切削加工及び3次元形状の加工
設立 :2003年11月
代表者 :代表取締役社長 辻 英之
所在地 :〒601-8354 京都府京都市南区吉祥院仁木の森町33-1
電話番号 :075-693-2960
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ