京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年10月3日

株式会社ひでみ企画

株式会社ひでみ企画

地域:中京区
業種:41:映像・音声・文字情報制作業
50音:ハ行

どんなところに使われているの?

その他

我社の仕事

ひでみ企画は「情報収集する力」「創意工夫する力」「企画する力」をもとに、思いを“カタチ”にする総合制作プロダクションです。
クライアント様と積極的にコミュニケーションを取り、要求されるイメージをくみ取ってふさわしい文章とデザインで表現するのが、私たちの仕事です。

株式会社ひでみ企画 自慢の逸品

自慢の逸品

“修学旅行生のために”編集したガイドブック『旅なび』。ひでみ企画の得意分野であるガイドブック制作に求められるのは“精確さ”です。特に地図は、制作ごとに最新の情報をチェックし、最も精確な京都のガイドマップにできるよう、日々取り組んでいます。

株式会社ひでみ企画 技術者の思い

技術者の思い

企画から執筆・写真撮影・グラフィックワークまで、すべて内部制作するのが我社のモットー。クライアント様の要望をフレキシブルかつスピーディに制作物に反映できるのが、我社の一番の強みとなっています。

製造プロセス

株式会社ひでみ企画 製造プロセス1

01打合せ

より良いものを作り上げるためには、クライアント様との話し合いが最も大切です。要望を聞きながら、デザイナーと編集者がデザインの方向性を決めていきます。

次の工程
株式会社ひでみ企画 製造プロセス2

02編集

編集者が執筆もしくはクライアント様からの原稿を整理するなど、編集作業を行います。

次の工程
株式会社ひでみ企画 製造プロセス3

03デザイン

打ち合わせで決まったコンセプトを基にデザインします。

次の工程
株式会社ひでみ企画 製造プロセス4

04最終チェック

修正して校了をいただいたデータと印刷所に入稿するデータに相違がないか、ライトテーブル上に2枚を重ね合わせて慎重に最終チェックをします。

次の工程
株式会社ひでみ企画 製造プロセス5

05出荷

印刷された製品は、部数毎に梱包して、出荷されます。

株式会社ひでみ企画 使われている場所

06どんなところに使われているの?

書店のラック、観光案内所などに陳列・販売されます。

ものづくりを支える仕事

株式会社ひでみ企画 ものづくりを支える仕事

デザイン部門

専属デザイナーが常駐し、女性らしい感性でさまざまなデザインを行っています。

株式会社ひでみ企画 ものづくりを支える仕事

編集部門

クライアント様とのやり取りや原稿の執筆・編集をし、制作物を完成へと導きます。

株式会社ひでみ企画 ものづくりを支える仕事

旅なび

京都・奈良の修学旅行をサポートするガイドブック『旅なび』。学生の素敵な思い出づくりをお手伝いします。

会社概要

事業内容 :ガイドブック、大学案内、雑誌、広告などの企画・編集・取材・デザイン・DTP製作
設立 :1991年10月1日
代表者 :代表取締役社長 武知 秀實
所在地 :〒604-8823 京都府京都市中京区壬生松原町3-12 
電話番号 :075-322-3717
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ