京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年8月22日

株式会社イーエル・オカモト

株式会社イーエル・オカモト

地域:亀岡市 / 南丹
業種:29:電気機械器具製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
娯楽
工作機、組立機
検査機器
美容

我社の仕事

株式会社イーエル・オカモトは、電子機器の設計・開発から部品調達・納入サービス、基板設計・実装・組立・検査・梱包まで一貫した製造受託サービスを提供しています。日本国内自社工場(2か所)や国内協力工場はもちろん、台湾、中国華南地区を中心に各種海外協力工場との提携により最適な提案をしています。

株式会社イーエル・オカモト 自慢の逸品

自慢の逸品

写真はLEDバーランプです。長さのバリエーションやAC100Vを接続するだけで点灯する機種、
また間接照明などに適した機種など多数の機種を開発しています。

株式会社イーエル・オカモト 技術者の思い

技術者の思い

当社はPCBA(プリント基板Assy)に関わる部分だけでなく、板金・成形・ハーネス加工まで製品完成に必要なすべての製造サービスの提供をしています。また、ファブレスではなく国内工場がある強みを生かし、最終組み立て・検査・梱包などの工程を国内で実施し国産品質を提供し続けています。国内外の部品メーカや商社からの部材調達が可能で設計・開発~検査・梱包まで一貫したトータルな製造サービスの提供をしています。

製造プロセス

株式会社イーエル・オカモト 製造プロセス1

01設計開発

顧客の要望によっては、機構設計・回路開発より
対応

次の工程
株式会社イーエル・オカモト 製造プロセス2

02部材調達

電子部品・プリント基板はもちろん、成形品・ケーブル類に至るまで、国内はもちろん海外からも部品調達可能です。

次の工程
株式会社イーエル・オカモト 製造プロセス3

03生産

顧客の要望に合わせた組立・検査・梱包まで製造サービスを提供します。

株式会社イーエル・オカモト 使われている場所

04どんなところに使われているの?

民生品・産業機器など様々な電子機器の生産を行っております。LED照明に関しては主に商品棚用の照明として使われています。

ものづくりを支える仕事

株式会社イーエル・オカモト ものづくりを支える仕事

営業部門

顧客の要望をヒヤリングし、最適な製造サービスの提供を心がけております。

株式会社イーエル・オカモト ものづくりを支える仕事

調達・資材部門

数万点の電子部品を内作した在庫システムにより国内在庫はもちろん、海外協力工場の部材も管理しております。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

PCBA(プリント基板Assy) | 板金加工 | 成形加工 | ハーネス | ファブレス | 機構設計 | プリント基板 | 内作

会社概要

事業内容 :電子部品・デバイス・電子回路製造業
設立 :1988年10月
代表者 :代表取締役 岡本貴利(オカモトタカトシ)
所在地 :〒621-0243 京都府亀岡市宮前町宮川青野26-3
電話番号 :0771-26-3660
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ