京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年7月19日

株式会社エスケーエレクトロニクス

株式会社エスケーエレクトロニクス

地域:上京区
業種:28:電子部品・デバイス・電子回路製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
携帯機器関連
検査機器
環境・エコ
自動車関連
薬品・健康・医療
食品

我社の仕事

エスケーエレクトロニクスは2001年に写真化学からエレクトロニクス部門を分割して設立したフォトマスクメーカーです。FPDの技術進展に伴い、他社に先駆けて高精細化や大型化対応を推進し、第10、11世代対応の超大型フォトマスク製造工場を稼働させています。また新事業分野としてイメージングシステム、プリンテッドエレクトロニクス、RFID、ヘルスケア等、事業育成にも注力しています。

株式会社エスケーエレクトロニクス 自慢の逸品

自慢の逸品

色鮮やかに画像を映し出すフラットパネルディスプレー。より大きく、より美しく、という市場のニーズに応えるべく、日々、次世代に向けた技術開発が進行しています。高度情報化社会の到来を見据え、私たちは長年培ってきた精密写真技術や電子技術、化学・光学技術をダイナミックに転換し、フラットパネルディスプレーの製造用原版となるフォトマスクの製品化をいち早く実現。以来、市場のニーズを先取りしながら、たゆまぬ技術革新に取り組み、現在では世界において大きなシェアを獲得するに至っています。

株式会社エスケーエレクトロニクス 技術者の思い

技術者の思い

エスケーエレクトロニクスはサブミクロンの誤差の範囲内で真っ直ぐにフォトマスクのパターンを描くことができます。その精度の高さは、全長約2kmの線を起点から終点へ1mm以内の左右のずれに留めて引くのと同等のレベルです。
「一番はじめに技術相談をしたくなるフォトマスクメーカー」を目指す姿としており、常に探究心を持ち、新たな価値を想像するために、ひたむきに努力を続けております。

製造プロセス

株式会社エスケーエレクトロニクス 製造プロセス1

01レジストコーティング

純水で洗浄されたブランクスにレジストをコーティングします

次の工程
株式会社エスケーエレクトロニクス 製造プロセス2

02描画

大型フォトマスク製造工程の決め手となる工程です。お客様から頂いたパターンデータをマスク仕様に応じたデータに変換し、世界最高レベルのレーザービーム描画装置で描画します。

次の工程
株式会社エスケーエレクトロニクス 製造プロセス3

03パターン検査

描画の終わったブランクスは、現像処理、エッチング処理を行い、フォトマスクとしてのパターンを形成します。その後マスクパターン検査を行い、万一欠陥が見つかった場合は、レーザ修正機により確実に修正します。

次の工程
株式会社エスケーエレクトロニクス 製造プロセス4

04測長

精密測長機により、パターンの位置・線幅を測定し、仕様にあっているか確認します。

次の工程
株式会社エスケーエレクトロニクス 製造プロセス5

05出荷

すべての検査が終了したフォトマスクは、最終洗浄を行い専用のケースにつめ、出荷します。

株式会社エスケーエレクトロニクス 使われている場所

06どんなところに使われているの?

私たちの日常生活からビジネスシーンに至る幅広い範囲で活用されているフラットパネルディスプレー。薄型TV、スマートフォン、パソコンなどの表示用として欠かすことができないものとなっています。

ものづくりを支える仕事

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

製造部門

塵埃が大きく品質に影響を与える製品を製造するため、クリーン度が極めて高いクリーンルームで作業を行っています。

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

事業開発部門

顧客や社会の要求や方向性などのニーズから、また当社が持っている技術であるシーズから、当社の新たな事業の柱とするべく事業開発を行っています。

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

経営管理部門

企画・広報・IR・財務経理・総務・情報システム・人事・CSRなどを行う部門です。製造部門や営業部門などの各事業部門を支えています。

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

SEM Glove 自立支援用

日常生活の「にぎる」をサポート
最新の人間工学およびロボット工学に基づき、使う人の立場に立ってスウェーデンで開発された自立支援を促すユニークな機器を販売しています。

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

京都工場

京都工場では、第8.5世代用フォトマスクまで量産が可能です。高度な技術を必要とする多階調マスクも生産しています。

株式会社エスケーエレクトロニクス ものづくりを支える仕事

滋賀工場

滋賀工場は第10世代、第11世代に対応した超大型フォトマスクの量産工場です。また、第8.5世代以下のフォトマスクも製造可能であり、高品質高精度なフォトマスクを供給しています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

フォトマスク | FPD | プリンテッドエレクトロニクス | RFID | ブランクス | レジストコート | エッチング | IR | CSR

会社概要

事業内容 :大型フォトマスク製造販売
設立 :2001年10月
代表者 :代表取締役社長 石田 昌德
所在地 :〒602-0955 京都市上京区東堀川通リ一条上ル竪富田町436番地の2
電話番号 :075-441-2333
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ