京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年3月1日

株式会社ケービデバイス

株式会社ケービデバイス

地域:下京区
業種:29:電気機械器具製造業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

その他
スポーツ関連
パソコン・通信
建築
環境・エコ
薬品・健康・医療

我社の仕事

ケービデバイスは、セキュリティの要である「防犯カメラシステム」の専門メーカーとして、開発・設計・組立・販売・施工・保守を行っており、マンション、ホテル、オフィスビル、病院、コンビニなど、様々な生活シーンで「安心・安全」をお届けします。
また、「設置後から始まるお客様とのおつき合い」を大切に考えて、「その後のサービス」を充実させるべく「独自のサービス」を展開し、今では札幌から福岡まで全国6か所に拠点を構えています。

株式会社ケービデバイス 自慢の逸品

自慢の逸品

≪一体型街頭防犯カメラ≫
『カメラ+レコーダー+ハウジング オールインワンタイプ』
犯罪抑止や犯人検挙に貢献するセキュリティ目的以外にも、顔認証による入退室管理や車番認識での顧客情報抽出など、映像を使ったビジネスソリューションに多用されており、可能性が広がっています。
〈主な特徴〉シンプル配線で短工期、設置即運用が可能、無線LANでリモート接続、消費電力を省力化、保護等級IP66準拠の環境性能、データ暗号化でセキュリティ確保、時刻補正機能、ミラーリング(オプション)、昼夜を問わず鮮明な画像で街を見守り

株式会社ケービデバイス 技術者の思い

技術者の思い

変化する社会の中で、皆様の安全を守るために―
ケービデバイスでは、最新の映像・記録技術に通信技術をはじめとする他部門の科学技術を取り入れ、柔軟な発想力で、お客様それぞれのニーズに応えるセキュリティ・ソリューションをご提案します。安全が保たれてこその、安心した暮らし。安心を基板とした平穏、家族の笑顔。私たちは皆様の安心と笑顔のために努力を惜しまず、歩み続けてまいります。

製造プロセス

株式会社ケービデバイス 製造プロセス1

01企画・開発・設計

お客様のニーズや課題を整理し、次世代の製品を企画します。また、当社は、子会社にシステム開発会社の株式会社ケービソリューションを保有しています。このため、お客様のご要望や予算に応じてシステムをグループ内部で検討・開発しています。

次の工程
株式会社ケービデバイス 製造プロセス2

02製造・調達

国内外で当社の要求事項を満たす部材を選定・購入し、当社の指導のもとに協力会社で製品を製造します。

次の工程
株式会社ケービデバイス 製造プロセス3

03組立・検査

自社商品に関しては、「エージング(一度電気を通して正常動作を確認する作業)」を必ず実施してから出荷し、品質を確保しています。

次の工程
株式会社ケービデバイス 製造プロセス4

04設置工事

当社の協力業者による施工の際も、ケービデバイスの営業担当もしくは認定作業員が立ち会い・指示をします。工事終了後にはお客様へ機器の取り扱い説明を行います。

株式会社ケービデバイス 使われている場所

05どんなところに使われているの?

居住空間、通学・通勤路、各種施設のセキュリティ向上のため、ご利用シーン・環境に適した防犯カメラシステムをご提案します。
また、セキュリティ目的にとどまらず、様々な事業活動を効率化するモニタリング・ソリューションをご提案します。

ものづくりを支える仕事

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

ワンストップソリューション

私たちの仕事は、お客様のご希望や現状の不安をお聞きすることから始まり、全ての工程を一貫して請け負います。お客様に負担を掛けることなく、スムーズに、継続的に「安心・安全」をお届けします。

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

セキュリティの新常識

お客様の「大切なもの」を守るために、本来の目的である「必要な時に必要な映像を取り出せる」ことが最も重要です。そのために、他社が提供していない独自のサービスを開発・提供してきた歴史と経験があります。

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

業界初!機器の異常を検知してお知らせ

作動中の機器を見守り、故障や停電による停止などを検知して、不具合があることをメールでお知らせする、機器死活監視ルーターです。常時作動を必要とする防犯カメラシステムやサーバー、一般工作機、設備機器の見守りに。

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

認証・認定

ISO9001 品質マネジメントシステム、ISO14001 環境マネジメントシステムを全事業所で認証取得 、優良防犯機器認定、個人情報保護マネジメントシステム、オスカー認定

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

アタッシェ1%(ワンパーセント)クラブ

海外教育支援活動を行ってきた当社では、製品をリユースする「グリーンエコプランα」の本格的始動にともない、同サービスの売上の1%を海外教育支援に充当するプロジェクトを立ち上げました。

株式会社ケービデバイス ものづくりを支える仕事

屋上緑化活動

当社CSRに基づく社会貢献活動の一環として、平成27年度より京都市下京区にある本社ビルの屋上緑化、壁面緑化活動を始めました。

会社概要

事業内容 :防犯カメラシステムの開発・設計・組立・販売・施工・保守
設立 :2000年11月
代表者 :代表取締役 高杉 政一
所在地 :〒600-8086 京都市下京区松原通東洞院東入本燈籠町22番地2 Kbビル
電話番号 :075-354-3372
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ