京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年8月22日

株式会社コード

株式会社コード

地域:伏見区
業種:14:パルプ・紙・紙加工品製造業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

インテリア
日用雑貨
環境・エコ

我社の仕事

当社は、1200年以上の歴史ある古都・京都に関わりの深い和紙加工品を製造し、伝統的な商品から、現代にもマッチするコンテンポラリーな商品まで幅広く展開をしています。世界的に非常に評価の高い日本製品、それも和紙を素材とする芸術的価値の高い製品を発信している事に我々は誇りを感じています。
パリの国際見本市に参加してより、益々の自信を持って商品を企画開発し国内外にも発信をし続けている。その様な頑張っている企業であります。

株式会社コード 自慢の逸品

自慢の逸品

弊社は和本つくりのブランドであり、とくに御朱印帖ブランドとして京都で頑張っている企業イメージを非常に大切にしております。今年 近々には 京都のスーベニール株式会社様とのコラボ展開がスタートし 第一弾としての御朱印帖が10月には発売される予定です。
市内の からんころん京都4店舗にて販売がされる予定です。

株式会社コード 技術者の思い

技術者の思い

昭和20年創業以来、約70年の誇りと共に、企画・開発・展開と一貫して様々な和の加工品を製造しています。また、情報人気番組「ちちんぷいぷい」にも出演しました。
日本のみならず海外からも注目される技術を持って、今後一つのブランド企業として事業展開していくことを視野に、ステーショナリーや手帳をはじめ「どこにでもあるものではなく、ここでしかないもの」をどんどん発信していきます。

製造プロセス

株式会社コード 製造プロセス1

01合紙

芯紙に表紙と裏紙を貼り合わせます。

次の工程
株式会社コード 製造プロセス2

02裁断

様々なサイズに合わせ直線に裁断します。

次の工程
株式会社コード 製造プロセス3

03ヘリ巻

紙の縁を金色や他の色テープで機械巻します。

株式会社コード 使われている場所

04どんなところに使われているの?

色紙加工技術を応用し、屏風、和本類・和手帳、掛物類など多種に渡る和紙加工品を製造しています。

ものづくりを支える仕事

株式会社コード ものづくりを支える仕事

営業

北海道から南は九州、沖縄と全国各地において営業活動を行なっています。

株式会社コード ものづくりを支える仕事

受注・管理

お客様からの注文やあらゆる問い合わせに関して、メールやFAXで対応。商品の受注管理も行います。

株式会社コード ものづくりを支える仕事

倉庫

加工前のもの、仕掛品、一部完成品など、検品・納品準備などを管理しています。

株式会社コード ものづくりを支える仕事

製造

合紙、貼り合わせ、裁断、ヘリ巻等の工程を経て様々なバリエーションで加工品が作られます。

会社概要

事業内容 :伝統和紙加工製造卸・加工、書道関連商品の販売等
設立 :1973年12月24日
代表者 :神門 素子
所在地 :〒612-8377 京都府京都市伏見区島津町105 
電話番号 :075-611-5255
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ