京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年10月30日

株式会社タカコ

株式会社タカコ

地域:山城 / 相楽郡
業種:24:金属製品製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
建築
検査機器
環境・エコ
自動車関連

我社の仕事

弊社は、油圧小型ポンプ、モータ、HST、ソレノイドバブル、精密加工部品を製造している会社です。その中の油圧ポンプのピストンにおいて、現在世界シェアNo.1です。世界にない物を作って供給し、世界にない工法で作って供給することで世界シェアNo.1を達成しています。アキシアルピストンポンプの内蔵部品の量産化を世界で初めて可能にした会社ですし、これからもタカコは、世界にない工法で世界中の会社ができなかったことを実現する会社を目指しています。

株式会社タカコ 自慢の逸品

自慢の逸品

<世界最小クラス 小型ポンプユニット>  
油圧の良さとACサーボモータやインバータモータの制御性の良さを組合せ、小容積のポンプで幅広い仕様を満すことができ、産業機械、工作機械などの分野で効果が発揮出来、需要拡大が期待されています。
•従来取り付けができなかった狭いスペースへの取り付けが可能です
•必要な場所で、必要な時だけ油圧が使え、省エネルギーです
•入力軸を両回転方向に駆動ができ、応答性に優れています
•電動機とアクチュエータの組合せで、電動油圧システムとして、幅広く使用できます

株式会社タカコ 技術者の思い

技術者の思い

当社は創業時より、他社には真似のできない工法にこだわりをもってモノづくりを行っています。お客様より引合いのあった図面に対しても当社独自の工法・技術を盛り込んだ提案を行い、お客様の期待を上回る高いQCD(高品質・低コスト・短納期)を実現する事ができております。高いQCDを実現する工法を確立するための加工設備においては主要設備を自社設計とし、また汎用設備においても特殊仕様を検討しカスタマイズすることで対応しています。

製造プロセス

株式会社タカコ 製造プロセス1

01商品開発

開発部は、設計・製図・組立実験の3つのセクションで構成されています。3次元CADによる部品干渉、強度解析、有限要素法による応力・流動・磁場解析を行い、お客様のご要求に適切にお答え致します。

次の工程
株式会社タカコ 製造プロセス2

02「工法開発」−世界にない工法を実現−

世界中の会社が出来なかったことを実現するため、世界にない、他社が開発していない技術・工法を常に追求し考案・開発しています。また省エネ、CO2削減にも配慮し、環境に貢献できる「地球に優しい、人に優しい」工法を常に考えています。

次の工程
株式会社タカコ 製造プロセス3

03「独自設備」−世界にない設備を追及−

世界にない工法を実現するため、世界にない設備も必要になります。オリジナルの専用機、カスタマイズされた汎用機 ・・・ これらはモノづくりのノウハウが詰め込められた「タカコイズム」の真骨頂と言えます。常に最先端の磨かれた生産技術力を維持・継承し、また日々絶え間なく進化していきます。

次の工程
株式会社タカコ 製造プロセス4

04「工程設計」−顧客満足を意識した工程を構築−

図面の寸法・公差・仕様だけでなく、実際の使い勝手も分析し、図面通りプラスアルファのモノづくりをするために、最適な工程を作り上げます。

次の工程
株式会社タカコ 製造プロセス5

05量産(滋賀工場)

新工法による独自設備の構築、お客様への最適工程の実現で量産化を図ります。

株式会社タカコ 使われている場所

06どんなところに使われているの?

油圧ショベルカー、コンバイン、フォークリフト(産業機械)等に使用されていることはもちろんのこと、ロボットやスポーツカー、義足にも使用されいています。

ものづくりを支える仕事

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

営業部門

お客様からの技術課題、コスト課題、生産能力課題に対して、出来ないとは言いません。お客様が必ず満足していただけるQCDの提案を行います。今までに無かった分野の開発でメリットあるご提案を致します。

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

モノづくり道場

「心=仲間や加工品への気遣い 技=現場力・個人スキル 体=健康な体と心」参加される皆さんには、ぜひこの武術を学ぶ様な志で多くの事を経験し、体得してほしい。

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

ムダ取り活動

ムダというのは限りなくあります。全体の3割はムダだと思うのですが、その3割を取ってもまた新しいムダが出てきます。社員一丸となって「ムダ取り活動」を実践しています。

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

最適生産・供給体制

最適供給、最適生産、最適調達で生産3拠点によるグローバル体制を構築

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

タカコの品質保証

『攻めの品質保証』と銘打ち、品質安全宣言や三段階評価等の新たな手法を用いて流出させない体制から良品のみしか生産出来ない体制へチャレンジしていきます。

株式会社タカコ ものづくりを支える仕事

親睦行事

タカコ創立40周年を記念してサンフラワー号を貸切、船上クルージングパーティーを開催しました。従業員と家族、OB等、400名の参加となり、楽しい1日を過ごしました。

会社概要

事業内容 :小型ポンプ、小型油圧式無断変速機、ソレノイドバルブ、精密加工部品製造
設立 :1973年4月
代表者 :代表取締役社長 皆見 良孝
所在地 :〒619-0240 京都府相楽郡精華町祝園西一丁目32番地1
電話番号 :0774-95-3336
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ