京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年2月1日

株式会社ナールスコーポレーション

株式会社ナールスコーポレーション

地域:西京区
業種:16:化学工業
50音:ナ行

どんなところに使われているの?

美容
薬品・健康・医療

我社の仕事

科学的な根拠に基づき、安心して使える化粧品(原料を含む)が創製できる大学発ベンチャーが時代の流れに沿ったものであり、確固たる科学的裏付けを持つ大学発の知的財産を画期的なエイジングケア化粧品を製造・販売するベンチャー企業です。 今後の事業展開として、関連部門との連携・協業によりコスト面および製剤面での改良を図り、今後、世界市場にも深く浸透させていきます。 さらに、薬用化粧品として展開するために、医薬部外品の許認可取得を目指します。これらの技術、情報蓄積により、医療への道も開いていく予定です。そのためには、限りなく大学など公的機関を含め、関連分野との連携、協業を推し進め、人々の「健やかな快い生活」に貢献することを目指します。

株式会社ナールスコーポレーション 自慢の逸品

自慢の逸品

ナールスミントプラス®、ナールスミントジェルの主成分であるナールスゲン®は、実はまったく逆の発想によるエイジングケア化粧品原料です。あなたの眠っている線維芽細胞に刺激を与えて活性化し、肌本来の力で、ハリと潤いを取り戻す手助けをします。開発部のテストでは、コラーゲンの量を3倍に、肌弾力のためのエラスチンの生産量も1.5倍以上に増えることが確認されており、さらに質の良いコラーゲンを作るためのヒートショックプロテインHSP47(熱刺激で増えるタンパク質)も同時に生成されます。
つまりナールスゲン®によるケアは、線維芽細胞というお肌のインナーマッスルを鍛えるようなもの。今の素肌はもちろん、10年後の素肌力が大きく変わってくる画期的な製品です。

株式会社ナールスコーポレーション 技術者の思い

技術者の思い

“ナールスゲン®”は、コラーゲンなどをつくり出す機能が低下した静止状態の細胞にはたらきかけ細胞を活性化させることで、コラーゲンやエラスチンをよみがえらせます。 外部からではなく、身体内部で産生することができるのです。 ナールスゲン®は京都大学化学研究所 平竹教授らが大阪市立大学大学院生活科学研究科の小島明子准教授らとの共同研究により生まれたものです。専門家が研究を重ね完成したもので、科学的根拠のある成分です。また、安全性の面においても多面にわたり試験を行い、化粧品(原料)として必要な所定の試験を完全にクリアしています。毒性や副作用は全くなく、肌荒れや健康トラブルも認められておりません。

製造プロセス

株式会社ナールスコーポレーション 製造プロセス1

01基礎研究

京都大学、大阪市立大学と連携して研究を行っています。

次の工程
株式会社ナールスコーポレーション 製造プロセス2

02商品化開発

各大学や公的機関と連携して実証試験を行っています。宮城大学、日本大、理化学研究所で実証確認

次の工程
株式会社ナールスコーポレーション 製造プロセス3

03製造

弊社の指導の元に協力会社で生産しています。

株式会社ナールスコーポレーション 使われている場所

04どんなところに使われているの?

女性のエージング化粧品として使用されており、拡大が期待されています。新しい用途として紫外線によるダメージケアの開発も行っています。

ものづくりを支える仕事

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

販売パートナー①

販売パートナーのである「Big Sheep」ではオンラインショップであり、ナールスゲン®配合化粧品をweb上からご購入いただけます

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

販売パートナー②

株式会社リフレコーポレーションはナールスゲン®配合化粧品を販売を行うパートナー企業です

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

販売パートナー③

株式会社京都設備はナールスゲン®配合化粧品を販売を行うパートナー企業です

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

受賞

関西ニュービジネス協議会で「NBK大賞」、京都市ベンチャー企業目利き委員会でAランク企業に認定されました

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

メディア関連

日経ビジネス 日本を救う次世代ベンチャー100社で当社が選ばれました

株式会社ナールスコーポレーション ものづくりを支える仕事

大学との連携

ナールスコーポレーションは、京都大学・大阪市立大学発ベンチャー企業で、研究室は京都大学北部教育研究棟にあります。

会社概要

事業内容 :化粧品・医薬部外品・医薬品原料の製造・販売.。天然物の分析、機能性物質の抽出、創製・発売
設立 :2012年3月
代表者 :代表取締役 松本 和男
所在地 :〒615-8245 京都市西京区御陵大原1-39 京大桂ベンチャープラザ南館2203号室
電話番号 :075-748-9524
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ