京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年5月18日

株式会社プラスワン

株式会社プラスワン

地域:中京区
業種:40:インターネット付随サービス業
50音:ハ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信

我社の仕事

当社では、自社メディア、クライアントサイトの制作運営を行っています。お客様のビジネスの目的に応じて、効果的な企画・制作に留まらず、サイト公開後の運用サポートまで総合的にご提供しております。

訪問してもらったユーザーに対して、有益な情報を提供し、ユーザーに優しいサイトデザイン、設計→再訪してもらえるサイト制作を当社のWEBコンサルティングのメインテーマとして掲げております。

株式会社プラスワン 自慢の逸品

自慢の逸品

クライアントの多くは京都の企業様。
「見やすいサイト」だけで終わらない、売り上げ向上を実感できるサイト制作が弊社の強みです。
確かな信頼関係の元、クライアントが抱える悩みに寄り添った提案をさせていただきます。

株式会社プラスワン 技術者の思い

技術者の思い

インターネット環境の改善、スマートフォンの普及により、ユーザーのITリテラシーは高まり、比較検討することがあたりまえになりつつあります。みなさんもAmazonや楽天でレビューを参考にされますよね。
単なるキレイ、安いだけのサイトでは反応を得ることが難しくなってきています。キレイ、安いは勿論としてそれにプラス、ユーザー視点でのサイト設計を常に心がけております。

製造プロセス

株式会社プラスワン 製造プロセス1

01企画・ヒアリング

お客様のご要望に合わせて丁寧にヒアリングを行い、スケジュールやイメージの共有・提案を行いディレクションに入ります。

次の工程
株式会社プラスワン 製造プロセス2

02デザイン

ニーズに応じたサイトイメージからラフデザインの確認をおこない、確認して頂いたのちデザインを決定し、制作を行います。

次の工程
株式会社プラスワン 製造プロセス3

03コーディング

HTMLにてデザインを反映させます。各ブラウザやデバイスに応じて適切なコーディングを行います。

次の工程
株式会社プラスワン 製造プロセス4

04公開・運用

公開後のアフターフォローもしっかりと行います。集客・サポートまで運用に関するご相談・提案をしています。

株式会社プラスワン 使われている場所

05どんなところに使われているの?

ありとあらゆる場所に広告として露出されていると思います。ひょっとしたらアナタも見られているかもしれません。

ものづくりを支える仕事

株式会社プラスワン ものづくりを支える仕事

インターネットメディア事業部

各種ポータルサイトを多数運営しています。自社で運営する中で最新のアルゴリズムを体感し、顧客の皆様へフィードバックするべく、日々試行錯誤を繰り返しています。

株式会社プラスワン ものづくりを支える仕事

インターネットメディア事業部

制作したサイトをたくさんの人に見てもらうためにはどうすればいいのかと考えています。反響がすぐにわかるのがWEBの面白みです。

株式会社プラスワン ものづくりを支える仕事

ダスキンフランチャイズ事業部

ダスキンが運営するお掃除サービスの「サービスマスター」にフランチャイズ加盟店として加盟。お客様のお宅やお店をご訪問し、お掃除サービスを提供しております。

会社概要

事業内容 :インターネットメディア事業、リユース事業、リスティング広告代理事業、ダスキンフランチャイズ事業
設立 :2010年3月25日
代表者 :代表取締役 原野 朋弘
所在地 :〒604-8431 京都市中京区西ノ京原町105番地2
電話番号 :recruit@plus1-one.co.jp (まずはメールにてご連絡下さい)
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ