京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年1月18日

株式会社万城製作所

株式会社万城製作所

地域:南区
業種:24:金属製品製造業
50音:マ行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
工作機、組立機
検査機器

我社の仕事

当社では金属精密部品を加工製造しております。ユーザー様からのご要望に合わせ、金属棒材料(丸・六角・四角)を切削しノズルやネジ等の特徴を持つ部品を製造しております。製品は最終的に歯科医療機器や分析機器などに組込まれ市場に流通しています。

株式会社万城製作所 自慢の逸品

自慢の逸品

Φ2~Φ50程度の物が加工範囲であり、10~1,000個と試作機部品および中量産部品が製造対象です。大学等の研究開発からの依頼に、チタンやコバルトクロムといった難削材からの加工品もあります。

株式会社万城製作所 技術者の思い

技術者の思い

NC旋盤、複合旋盤を使い金属材料を切削加工します。その工程は様々です、材料の大きさ材質により、切削工具の選定・加工条件などを作業者が判断し実行しています。参考推奨加工条件等はありますが、より品質安定と工具長寿命を意識し常に日々改善の中で作業に取り組んでいます。

製造プロセス

株式会社万城製作所 製造プロセス1

01マシンプログラミング

部品の加工内容に対応したプログラミングを行います。

次の工程
株式会社万城製作所 製造プロセス2

02加工

プログラミングに対応した部品加工を行います。

次の工程
株式会社万城製作所 製造プロセス3

03検査

部品加工の仕上がりが問題ないか検査を行います。

次の工程
株式会社万城製作所 製造プロセス4

04梱包

仕上がった部品を、お客様に収める状態での梱包を行います。

株式会社万城製作所 使われている場所

05どんなところに使われているの?

主に、歯科医療機器や分析器に使用されています。

ものづくりを支える仕事

株式会社万城製作所 ものづくりを支える仕事

営業事務

お客様からの注文状況の確認や生産管理を行います。

株式会社万城製作所 ものづくりを支える仕事

製品倉庫

お客様の緊急納期に応えられるように注文状況を詳細に分析して必要に応じた製品を在庫しています。

株式会社万城製作所 ものづくりを支える仕事

生産部門

1F、2Fがありますが、主に1Fが生産場所となります。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

NC旋盤

会社概要

事業内容 :金属精密加工・販売
設立 :1964年
代表者 :代表取締役 佐藤 恵一
所在地 :〒601-8347 京都市南区吉祥院観音堂南町1-12
電話番号 :075-671-2272
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ