京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年10月12日

株式会社丸山製作所

株式会社丸山製作所

地域:久世郡 / 山城
業種:24:金属製品製造業
50音:マ行

どんなところに使われているの?

その他
医療機器・健康機器
工作機、組立機
日用雑貨
環境・エコ
薬品・健康・医療
衣料
食品

我社の仕事

弊社は、丸い金属の棒から部品を削り出す、旋盤加工をしています。
弊社で加工した部品は、医療機器や産業機械に組み込まれています。
その分野は、医療、衣料、食品、家電、ICT、印刷と幅広く、明日の私たちの生活を創造しています。

株式会社丸山製作所 自慢の逸品

自慢の逸品

展示会用に作成した弊社の加工技術を結集したジオラマです。

株式会社丸山製作所 技術者の思い

技術者の思い

「穴をあける。削る。研磨する。いくら技術が進歩しても、それがモノづくりの基本だと思う。」
とある小説の1場面に出てくる言葉です。
弊社では、丸い金属の棒を回転させ、刃物を使って穴をあけ、削り、研磨をして、部品を加工します。
まさに、その小説の1場面の言葉を、体現しています。
1ミリ以下のものから、長いものは2,200ミリのものまで、さまざまな形状のものを削り出します。

製造プロセス

株式会社丸山製作所 製造プロセス1

01製造

数値制御された工作機械を使って加工した部品を、手作業や工作機械を使って、仕上げます。

次の工程
株式会社丸山製作所 製造プロセス2

02検査

加工を終えた部品は、図面に要求された精度通り
加工されているか検査をします。

次の工程
株式会社丸山製作所 製造プロセス3

03選別出荷

合格になった部品を選別し、出荷します。

株式会社丸山製作所 使われている場所

04どんなところに使われているの?

“衣・食・住・医療”
弊社で加工した部品は、私たちが生活の中で、
常日頃から使っているものを生産する機械に使用されています。

ものづくりを支える仕事

株式会社丸山製作所 ものづくりを支える仕事

営業部

お客様と面談や電話、e-mail、Fax等で打ち合わせをし、ニーズを伺います。

株式会社丸山製作所 ものづくりを支える仕事

製造部

受注した部品を、工作機械を使って加工します。

株式会社丸山製作所 ものづくりを支える仕事

品質管理課

検査をするだけではなく、不具合を未然に防ぐ活動もしています。

株式会社丸山製作所 ものづくりを支える仕事

梱包出荷グループ

加工を終えた部品を丁寧に梱包し、お客様のもとに出荷します。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

ジオラマ | 旋盤加工 | 工作機械

会社概要

事業内容 :精密金属部品製造業
設立 :昭和46年8月
代表者 :代表取締役社長 丸山栄三
所在地 :〒613-00024 京都府久世郡久御山町森小川端89-1
電話番号 :075-632-5577
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ