京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年3月2日

株式会社井上製作所

株式会社井上製作所

地域:山城 / 相楽郡
業種:29:電気機械器具製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器

我社の仕事

当社は、病院などの配膳において、食事を美味しくいただいてもらうための保温・保冷機能を持った配膳や配送用のカートの開発・製造を行っています。

株式会社井上製作所 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は、過熱蒸気式再加熱カートです。過熱蒸気採用による、全く新しいシステムで食事の適温サービスを実現する再加熱カートです。特長として
①ご飯の先付け対応過熱蒸気によりご飯がふっくら仕上がるので、ご飯の後付けは不要です。
②料理のおいしさをキープ。過熱蒸気で加熱をすると乾燥が少なく、できたての風味を提供します。
③消費電力が少ない。このモデルは消費電力24膳タイプで6.5kw/hと少なく、ランニングコストを削減します。
④各段の温度差が僅か過熱蒸気の採用により各段の温度差を解消します。 等の特徴があります。

株式会社井上製作所 技術者の思い

技術者の思い

次のような特性と利点で食事の「おいしさ・安全・安心を提供」 「食事評価向上で病院経営改善に貢献」できています。過熱蒸気の特性として、熱伝導性が高く、高温空気に比べ数倍以上の伝導速度を持っており、短時間での加熱処理が可能です。過熱蒸気の利点 高い温度と大きな熱量をもっています。面全体を均一に加熱ができます。温度を容易に変えられます。

製造プロセス

株式会社井上製作所 製造プロセス1

01開発

顧客の要望などをもとに、新たな技術などを用いて、日々開発に明け暮れています。

次の工程
株式会社井上製作所 製造プロセス2

02穴あけ、外形加工

プログラムに応じて、板金の穴あけ、ねじ切り、外形加工を行います。

次の工程
株式会社井上製作所 製造プロセス3

03曲げ加工

プレス機にて曲げ加工を行います。

次の工程
株式会社井上製作所 製造プロセス4

04組立

種々の部品を組み立てていきます。

次の工程
株式会社井上製作所 製造プロセス5

05調整

組み上がった装置の調整を行います。

株式会社井上製作所 使われている場所

06どんなところに使われているの?

病院などにおいて、食事を美味しくいただくために当社の商品が使用されています。。

ものづくりを支える仕事

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

工場内

工場内の一部です。大型マシンを設置しているエリアです。

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

溶接エリア

板金の溶接エリアです。

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

事務所

営業、経理、総務業務などのエリアです。

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

会議室

来客時の打合せなどを行います。

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

食堂

昼の休憩時の憩いの場です。

株式会社井上製作所 ものづくりを支える仕事

アイエス株式会社

当社の商品の販売会社です。

会社概要

事業内容 :厨房設備機器(保温・保冷配膳車、保温・保冷庫、給食事業向配送用コンテナー等)の開発、及び販売
設立 :1980年1月
代表者 :代表取締役 井上 茂
所在地 :〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台7丁目4番地3
電話番号 :0774-95-9055
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ