京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年3月22日

株式会社京都はんなり本舗

株式会社京都はんなり本舗

地域:中京区
業種:09:食料品製造業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

日用雑貨
食品

我社の仕事

太田さん家の手づくり洗剤の公式販売の店舗として営業や、京野菜スイーツ専門店「フレーバーズ」では、地産地消をコンセプトに、地元農家から仕入れた野菜やフルーツを使い、体に優しいスイーツを製造販売しています。

株式会社京都はんなり本舗 自慢の逸品

自慢の逸品

日本ギフト大賞 2016 京都賞受賞
宇治の濃厚なお抹茶を使い1枚1枚丁寧に巻いた手づくりのミルクレープロール!お抹茶好きにはたまらないひと品です♪
京都の宇治抹茶だけを使いました。渋みと甘みのバランスが程よい仕上りです。

株式会社京都はんなり本舗 技術者の思い

技術者の思い

京都の人にとって「おばんざい」として身近な存在であった京野菜。その京野菜の魅力を新しい形で伝えたい。野菜を栽培する人もお客様も「野菜の美味しさが活きるスイーツ」を通して心から笑顔になれることを目指しています。京野菜は原種に近いため、一般の野菜よりも栄養価が高く、旨味が濃いのが特徴。この特徴を活かせる最良の方法を模索し、心のこもったスイーツに仕上げています。

製造プロセス

株式会社京都はんなり本舗 製造プロセス1

01製品企画

京野菜とお菓子やケーキをコラボしながら、どのような商品が好まれるか、想像を膨らませながら新商品の企画を行います。

次の工程
株式会社京都はんなり本舗 製造プロセス2

02外注

生産は、すべて外部に委託しています。

次の工程
株式会社京都はんなり本舗 製造プロセス3

03検品

入荷した商品の検品を行います。

株式会社京都はんなり本舗 使われている場所

04どんなところに使われているの?

私たちが作るスイーツには、必ず野菜(京野菜中心)とフルーツが入っています。それは、野菜・フルーツが本来持つ"香り"、"色彩"、"味"というその素材の特徴を活かしながら引き立て、組み合わせ、一体となり、スイーツだからできる野菜・フルーツの楽しさ、魅力を提供していきたいと考えています。

ものづくりを支える仕事

株式会社京都はんなり本舗 ものづくりを支える仕事

事務所

ビルの1Fに事務所があります。

株式会社京都はんなり本舗 ものづくりを支える仕事

京都のパティシエは、野菜で焼きチョコをつくることもある

どこにとまとが!?ひとくち食べると「ほんまやね~!!」お抹茶?いやいや、ほうれん草どす♪柑橘の王者・ゆずと焼きチョコの絶妙コラボ!お色もお味も”はんなり”紫いも!

株式会社京都はんなり本舗 ものづくりを支える仕事

オンラインショップ

オンラインショップでも、たくさんの商品を取り揃えています。

株式会社京都はんなり本舗 ものづくりを支える仕事

太田さん家の手づくり洗剤

手にやさしくて、汚れがよく落ちる洗剤も別の店にて販売しています。

会社概要

事業内容 :野菜・フルーツを使った洋菓子の販売、家庭用洗剤の販売・あぶらとり紙の販売・美顔器販売
設立 :2009年1月10日
代表者 :代表取締役 伴 康夫
所在地 :〒604-8181 京都市中京区間之町通御池下る綿屋町536番地
電話番号 :075-611-0975
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ