京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年4月24日

株式会社京都タンパク

株式会社京都タンパク

地域:伏見区
業種:09:食料品製造業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

食品

我社の仕事

京都の南東部に位置し、かつて「伏水」と表記されていたほど良質の水が豊富に湧き出る地「伏見」。
この地で1966年、京禅庵の前身「石田の豆腐店」はその第一歩を踏み出しました。1975年の株式改組を機に量産化設備を整え、販路を広げ、やがて京都にとどまらず関東から九州まで商品をお届けするようになりました。
創業から40年余りを経た現在、豆腐作りの環境や市場が大きく変化を遂げる中、多くのお客様に支えられ、育まれてきた"本物へのこだわり"を原点に、「食と健康」の未来につながる「豆腐の新しいあり方」を見つめています。

株式会社京都タンパク 自慢の逸品

自慢の逸品

自然の素材から作られ、素朴な味わいをもつ豆腐。その素朴な味わいは「風味」という言葉で表現されます。「風味」の良しあしが豆腐のおいしさを決定づけます。大豆と水とにがりだけで作るシンプルな食品だからこそ、使用する原料や技術・製法、その一つ一つが味に直結します。余計なことや、余計なものを使うと、余計な味がする。「足すのではなく、いかに引き出し、引き立たせるか」。京禅庵は、消泡剤や保存料は一切使わず、厳選した原料と独自の製法で、まじりっけのない素材本来のおいしさをシンプルに豆腐に生かします。
写真は、「京都の絹友禅」です。国産大豆と京都伏見の伏流水を100%使用し、京禅庵独自の「高濃豆乳本にがり製法」で濃厚でまろやかな味わいに仕上げました。消泡材や保存料は一切使用せず、大豆とにがりだけで作りました。

株式会社京都タンパク 技術者の思い

技術者の思い

素材本来の自然な味わいのために、原料を吟味し、余計なものは使わない。原料は「大豆」と「水」と「本にがり」だけ。シンプルだからこそ一つ一つが味に直結します。豊かなコクと風味を引き出す力のある大豆、大豆の力を存分に引き出す京都・伏見の伏流水、大豆の風味を引き立たせる本にがり100%で豆腐作りを行っており、素材の持つ味を生かし高め、豆腐のおいしさを決定づける大豆の"風味"をいかに引き出すか。改良を重ねてきた「高濃豆乳本にがり製法」「浮かし揚げ本にがり製法」という独自の製法があります。

製造プロセス

株式会社京都タンパク 製造プロセス1

01大豆浸漬

1日の生産分の大豆をタンクに入れ、洗浄・浸漬を行います。大豆の種類ごとにタンクがあります。

次の工程
株式会社京都タンパク 製造プロセス2

02豆乳とにがり詰め

浸漬された大豆を磨砕機にかけ加熱した後、絞り機にかけ、豆乳とおからに分け、豆乳、にがりをパックに入れます。

次の工程
株式会社京都タンパク 製造プロセス3

03シール貼り

豆乳、にがりが入ったパックにシールを張り密封します。

次の工程
株式会社京都タンパク 製造プロセス4

04加熱・冷却

パックに封入された豆乳、にがりを、加熱・冷却して豆腐が出来上がります。

次の工程
株式会社京都タンパク 製造プロセス5

05品質検査

日々生産した豆腐に問題がないか、品質検査を行います。

株式会社京都タンパク 使われている場所

06どんなところに使われているの?

様々な種類の豆腐、揚げ、豆乳などを取り揃えています。ぜひご賞味ください。

ものづくりを支える仕事

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

製造エリア(1F)

絹・木綿・厚揚げ、絹揚げ豆腐のカット品、小型品を生産しています。

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

製造エリア(2F)

絹、焼き木綿などの標準サイズの豆腐を生産しています。

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

製造エリア(3F)

うす揚げ、油揚げを主に生産しています。

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

品質保証部門

お客様に安全で安心して、かつおいしい豆腐を食していただくために、頑張っています。

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

営業・事務部門

営業活動や、会社全般の経理、総務、営業事務などを行っています。

株式会社京都タンパク ものづくりを支える仕事

休憩エリア

仕事の合間や、休憩時間などに利用しています。

会社概要

事業内容 :豆腐・油揚げの製造および販売
設立 :1975年9月1日
代表者 :代表取締役 八陳 康夫
所在地 :〒612-8244  京都府京都市伏見区横大路千両松町200
電話番号 :075-622-3161
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ