京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年11月1日

株式会社京都加工

株式会社京都加工

地域:北区
業種:28:電子部品・デバイス・電子回路製造業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
家電
携帯機器関連
自動車関連
食品

我社の仕事

我社は、ものづくりを請負う、製造会社です。
20年を超える携帯電話のバッテリー製造業務で培ったノウハウにより、高品質かつ明瞭会計の業務請負の新システムサービスを行っております。
Q(品質)C(価格)D(納期)S(サービス)宣言をベースにお客様の利益確保に貢献してまいります。

株式会社京都加工 自慢の逸品

自慢の逸品

弊社は、雇用関係では得られない、「契約関係による業務遂行力」により、下記のような活動を行っております。 また、顧客様の会社での経営資源の多くは、製造現場にあり、現場の声を第一に聞き、課題を見出し、そしていち早く解決へ向けて尽力する事で、製造現場及び経営の活性化を図ります。

株式会社京都加工 技術者の思い

技術者の思い

弊社のサービスとして、雇用関係では得られない、「契約関係による業務遂行力」により、お客様の業種・業態に合わせて、3つのプランからお選びいただけます。
また、顧客様の経営資源の多くは、製造現場にあり、現場の声を第一に聞き、課題を見出し、そしていち早く解決へ向けて尽力する事で、製造現場及び経営の活性化を図ります。

製造プロセス

株式会社京都加工 製造プロセス1

01外注請負プラン

日々の受注量が増え、時間外・休日労働で対応されている場合や、生産能力を超えた受注がある場合には、外注請負として活用していただける環境を整えております。また、過去のお客様との請負業務の中で、ISOの管理実績がございますので、自社内にてISOやPマークなどの取得も行う予定です。

次の工程
株式会社京都加工 製造プロセス2

02構内請負プラン

機密情報・専門技術等により、外部に委託できない場合などには、構内請負として活用していただくことで、御社との情報共有をスムーズにし、その都度確認いただきながら、専門技術の習得や管理レベルの統一が図れます。 また、繁閑の差があり、生産変動が激しい場合にも、御社と共同しながら、平準化することで、生産効率を追及します。

次の工程
株式会社京都加工 製造プロセス3

03製造派遣

請負現場や自社工場での「作業慣れ」した作業効率の高いスタッフを調整し、派遣しています。長期の雇用契約を結んでいるため、「一か月未満の短期派遣」や「一日単位のスポット派遣」にも対応しています。

次の工程
株式会社京都加工 製造プロセス4

04請負移行派遣

お客様のニーズと現状に関しての精微な分析を行い、派遣からのスタートをご提案。派遣系客の下でお客様とのご協力を得つつ人員の集約化を図り、総合管理・生産管理の両側面から問題解決に向けて準備を進めます。

株式会社京都加工 使われている場所

05どんなところに使われているの?

携帯電話のバッテリー機器などに使われています。

ものづくりを支える仕事

株式会社京都加工 ものづくりを支える仕事

社内研修

入社時研修等、様々なフォローやサポートで、教育制度もしっかりとしており、自己の成長やキャリアアップを応援します。

株式会社京都加工 ものづくりを支える仕事

親睦会

社員同士の親睦を図ることで、信頼関係やチームワークを高め、更によい仕事が生まれるきっかけにもなっています。

株式会社京都加工 ものづくりを支える仕事

啓蒙活動

宇治の工場内では、目に付くところに多数啓発のポスターや標語を掲示しています。

株式会社京都加工 ものづくりを支える仕事

QCDS

万全な管理体制と管理システムにより、徹底したQCDS管理のもと、バランス運営を行います。

株式会社京都加工 ものづくりを支える仕事

プライバシーマーク

プライバシーマークを取得しており、個人情報保護の体制もしっかりと整備されています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

QCD

会社概要

事業内容 :携帯電話バッテリー、電気機器具の組立て及び加工・梱包、 製造管理業務及び生産技術開発
設立 :平成2年8月2日
代表者 :代表取締役  川田 潤
所在地 :〒603-8322 京都市北区平野宮本町54-2
電話番号 :075-467-9577
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ