京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年9月26日

株式会社京都新聞印刷

株式会社京都新聞印刷

地域:久世郡 / 山城
業種:15:印刷・同関連業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

その他
インテリア
スポーツ関連
娯楽
環境・エコ
薬品・健康・医療
衣料
食品

我社の仕事

京都新聞印刷は新聞製作工程の最終部門を受け持ち、新聞輪転機を中心とした機器の安定稼働、紙面品質の向上を不変の使命とし、より速く、より美しく、環境にやさしい新聞紙面を、読者の皆様にお届けしています。私たちは新聞印刷事業だけではなく、各種印刷物の受注、新聞印刷形態以外の一般商業印刷にも挑戦しています。まだまだ小規模ですが、行政関連の広報紙や大学のスポーツ紙、フリーペーパーなどを受注し、地域社会への貢献、信頼を深めています。

株式会社京都新聞印刷 自慢の逸品

自慢の逸品

<日刊紙・受託紙>
京都新聞の前身・京都商事迅報の頃より新聞を印刷して約140年。雨の日も雪の日も絶やすことなく、読者の皆様にお届けしてきました。そしてこれからも、みなさまに信頼していただける会社であり続けます。

株式会社京都新聞印刷 技術者の思い

技術者の思い

新聞製作では技術の進歩によって、いろいろなものが自動化されました。それに伴い、人の技術も変わってきました。昔は機械を扱う技術がメインでしたが、今ではソフトウェアを扱う技術に移行しています。
しかし、新聞印刷の根幹であるオフセット印刷は、発明当時の200年前と変わりません。オフセット印刷とは水と油の反発を利用した印刷です。ハードウェアやソフトウェアが発達した今でも人の手により整備を行います。この整備を怠ると、場合によっては機械が制御不能となってしまいます。機械を整備して、より良い新聞を読者に届ける思いは、今も昔も変わりません。

製造プロセス

株式会社京都新聞印刷 製造プロセス1

01製版

デジタル化でフィルムに出さず直接、アルミ板(刷版)にレーザーで焼付けを行い刷版を製作します。

次の工程
株式会社京都新聞印刷 製造プロセス2

02給紙

印刷用ロール原紙を、途切れないように印刷機に供給する装置です。

次の工程
株式会社京都新聞印刷 製造プロセス3

03印刷

久御山工場にある新聞輪転機は、時速20万部の世界最速輪転機です。1台あたり1秒間に約27部の印刷が可能です。

次の工程
株式会社京都新聞印刷 製造プロセス4

04包装・結束

新聞束は全自動で包装・結束され、その後トラックゲートへ搬送されます。

次の工程
株式会社京都新聞印刷 製造プロセス5

05輸送

荷台がアルミ製の箱型トラックで輸送します。風雨から荷物を保護することができます。

株式会社京都新聞印刷 使われている場所

06どんなところに使われているの?

日刊新聞、大学・企業の広報紙、官公庁の機関紙など幅広く扱っています。

ものづくりを支える仕事

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

管制室

機械の稼働状況と印刷部数を、リアルタイムで管理しています。

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

浴室

福利厚生として、久御山工場内に浴室を設けています。

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

シャワー室

浴室の他にシャワールームも設けております。

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

仮眠室

夜勤業務の終了後から翌日の日勤業務開始までの間に仮眠をとれるよう、仮眠室を設けています。

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

ユースエール認定

若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度で、2015年度に認定されています。

株式会社京都新聞印刷 ものづくりを支える仕事

親睦会

上の写真は2016年2月に開催された「京都新聞印刷創立10周年記念 感謝の集い」での様子です。その他、毎年12月には社内行事としてボーリング大会および忘年会を開催しています。

会社概要

事業内容 :新聞印刷、デザイン、組版、印刷物トータルコーディネート
設立 :2005年7月
代表者 :代表取締役 杉本 英和
所在地 :〒613-0033 京都府久世郡久御山町林高黒1-8
電話番号 :075-241-5982
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ