京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年8月8日

株式会社光響

株式会社光響

地域:下京区
業種:39:情報サービス業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
工作機、組立機
検査機器
自動車関連

我社の仕事

21世紀は、光の時代”と言われています。光響は、光・レーザー技術による「5大革命(情報・医療・食料・環境・エネルギー分野の各革命)」を支援し、安全・安心・豊かな社会の構築を目指して参ります。弊社事業では、光学分野に於ける「研究者・技術者」と「メーカー・商社」の架け橋となるプラットフォーマーとして、同分野の製品開発・販売、光学系   構成案の作成サービス等を提供しております。光響には光の専門家が多数在籍しており、豊富な知識・経験を基に、 お客様のニーズに沿う製品・サービスを提供いたします。

株式会社光響 自慢の逸品

自慢の逸品

LaseViewは、Windows上で動作する高機能で汎用的なレーザービームプロファイラです。市販されているCCDカメラやCMOSカメラを利用することで、極めて低コストかつ実用的なビーム計測システムを容易に構成することができます。また、複数台のカメラを用いたビームモニタリングシステムを低コストで構築でき、本品でM2 測定も可能です。レーザー装置の組立・調整・性能評価やレーザー光を使った実験にご使用頂けます。弊社では、本品の他、独自開発した自社ブランド製品を多数取り揃えております。

株式会社光響 技術者の思い

技術者の思い

弊社が目指す「光・レーザー技術による5大革命(情報、医療、食料、環境、エネルギー革命)」の実現により、私達の生活は、様々な場面での利便性が改善します。代表的な例としては、
1. 光インターネットによる高速・大容量の情報通信(光・情報革命)、2.癌の早期発見・治療の実現(光・医療革命)、
3. 植物光合成の効率化による動物の成長促進(光・食料革命)、4. 光触媒による有害物質、細菌の除去 (光・環境革命)、5. 核融合反応実現によるエネルギー源の安定化(光・エネルギー革命)、等です。

製造プロセス

株式会社光響 製造プロセス1

01企画・開発

顧客との打ち合わせなどに基づき、どのような商品が求められているか、仕様などを決定し商品企画を行います。

次の工程
株式会社光響 製造プロセス2

02調整

自社ブランド商品「モード同期Ybファイバーレーザーキット」の出荷前の調整工程

次の工程
株式会社光響 製造プロセス3

03梱包

「モード同期Ybファイバーレーザーキット」の出荷前梱包の工程

株式会社光響 使われている場所

04どんなところに使われているの?

販売先は「大学・研究所」及び「民間企業の開発部門」が殆どで、先端技術の開発に役立っています。

ものづくりを支える仕事

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

展示会出展

「光・レーザー業界」の展示会へも定期出展し、自社開発の新商品・サービスの拡販を行なっています。

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

「レーザ夏の学校」協賛

毎年夏に開催される「レーザー夏の学校」へ協賛企業として関わり、積極的に発信を続けています。

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

レーザハンドブック

レーザー学会特別文化事業としてレーザーハンドブックの内容を掲載しております。書籍とweb版があります。

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

Optipedia

レーザーの情報サイトです。レーザの原理を知りたい、ファイバレーザを学びたいなど、調べたいワードを検索するだけで基礎から応用まで幅広い情報が手に入ります

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

Optishop

レーザーの製品サイトです。ミラー・レンズからファイバー部品・光計測器及び中古品等まで、光響が厳選した高い信頼性で安価な30,000点におよぶ光学製品を幅広く掲載しています。

株式会社光響 ものづくりを支える仕事

Optinews

レーザーのニュースサイトです。生活上の身近な話題・トピックもカバーし、レーザー業界の「あっ!」と驚く一面をお伝えしています。

会社概要

事業内容 :・光学関連製品の販売(新品・中古)・各種製品データベースサイトの運営他
設立 :2009年4月16日
代表者 :代表取締役 住村 和彦
所在地 :〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町637番地 第5長谷ビル2階
電話番号 :070-6925-5558
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ