京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月6日

株式会社大力

株式会社大力

地域:東山区
業種:16:化学工業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

インテリア
建築
日用雑貨
衣料

我社の仕事

我社は、澱粉系紙工用接着剤、繊維仕上げ剤の製造からスタートし、長年培った接着技術を活かし、近年は、テキスタイル用インクジェットプリンターまで幅広くお客様のニーズに応えています。
時代とともに、お客様のニーズが変わり続ける中、大力はこれからも、「時代は変われど、原点はひとつ。」 
糊材から広がる接着技術をつきつめ、よりよい製品をお客様に提供し続けます。

株式会社大力 自慢の逸品

自慢の逸品

昇華型プリンタは、のぼり旗や横断幕といった少量・多品種かつ、スピーディなプリントに最適ですが、路上など使用環境が厳しく単なる印刷以上の品質が求められます。
大力では、100年間培った「糊技術」を活かし、他ではできない色模様のプリントを実現いたします。

株式会社大力 技術者の思い

技術者の思い

品質を最優先に考え、お客様に喜んでいただけるように安定した製品の製造を心掛けています。
機械に関しては、愛情をもってメンテナンスを日々行っています。
(写真は品質検査工程の一部です。品質は日々の検査を確実に行うことと考えております。)

製造プロセス

株式会社大力 製造プロセス1

01原料準備/投入

生産する製品に応じて、原料を準備し機械に投入します。

次の工程
株式会社大力 製造プロセス2

02攪拌

専用機械にて、原材料を攪拌します。

次の工程
株式会社大力 製造プロセス3

03充填

攪拌した製品を段ボールに充填していきます。

次の工程
株式会社大力 製造プロセス4

04さらえ

残っている糊をヘラを使って最後まで、きれいにさらえ、ムダのない作業を心がけております。

次の工程
株式会社大力 製造プロセス5

05保管

完成した製品は、パレットに乗せ、出荷まで保管いたします。
在庫管理も徹底し、先入先出を確実に行っております。

株式会社大力 使われている場所

06どんなところに使われているの?

のぼりや横断幕などが昇華型プリンターで印刷されます。

ものづくりを支える仕事

株式会社大力 ものづくりを支える仕事

品質保証部

製品の品質を保証する部門です。
日々、品質検査、工程検査などを行っております。

株式会社大力 ものづくりを支える仕事

総務部

売上、仕入業務、伝票発行など、会社を支える重要な部門です。

株式会社大力 ものづくりを支える仕事

製造部

製品を製造する部門です。写真は、充填用の段ボール作成しているところです。

会社概要

事業内容 :染色用加工剤、業務用接着剤、化成品、日用雑貨製品・商品の製造販売
設立 :1952年
代表者 :山村 北人
所在地 :〒605-0907 京都市東山区川端通五条下ル3丁目橘町476-2
電話番号 :075-561-4021
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ