京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年12月22日

株式会社大東

株式会社大東

地域:上京区
業種:11:繊維工業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

インテリア
建築
日用雑貨
衣料

我社の仕事

大東(おおとう)は、京都で明治初期に創業、伝統と信頼あるネクタイ織物専門の会社です。京都西陣織工業組合に加盟しています。

株式会社大東 自慢の逸品

自慢の逸品

ロゴマークを、ストライプと平行に二つ並べて配置してあります。
配色を薄くするとこのような凝ったデザインでもバランスのとれた仕上がりになります。

株式会社大東 技術者の思い

技術者の思い

創業約150年の歴史があり、技術の蓄積も十分にあります。その技術をもとに1点1点丁寧に織っています。

製造プロセス

株式会社大東 製造プロセス1

01シルク糸

様々な色に染めあがった最上級のシルク糸を準備します。

次の工程
株式会社大東 製造プロセス2

02整経

機械にセットできるように、糸を整えます。

次の工程
株式会社大東 製造プロセス3

03製織

織り機にて、所定の配色になるように織り上げていきます。

次の工程
株式会社大東 製造プロセス4

04検品

縫製後は、傷、汚れなどの検品を熟練社員が行います。

次の工程
株式会社大東 製造プロセス5

05仕上げ

織り上がった生地にて、ネクタイや、扇子等様々な用途に仕上がっていきます。

株式会社大東 使われている場所

06どんなところに使われているの?

あなたの自由な発想で、オリジナルのネクタイを作ってみませんか。大学のクラブチーム、 サークル、会社、同好会など、ネクタイで揃えてチームワークの強さをアピールしてみるのはいかかでしょう。

ものづくりを支える仕事

株式会社大東 ものづくりを支える仕事

製織エリア①

数人で多数の製織機を動かしています。

株式会社大東 ものづくりを支える仕事

製織エリア②

数人で多数の製織機を動かしています。

株式会社大東 ものづくりを支える仕事

整経エリア

ここでも、多数の整経機が動いています。

株式会社大東 ものづくりを支える仕事

貴重な資料

生地の柄、模様などのサンプルや資料を多数保管しています。そして、この資料から新しいアイデアが浮かんできます。

株式会社大東 ものづくりを支える仕事

生地サンプル

商談時に、生地のサンプルを参考にしながら商談を進めています。

会社概要

事業内容 :ネクタイ及び生地の製造販売
設立 :1973年2月3日
代表者 :代表取締役 大東 正典
所在地 :〒602-0017 京都市上京区衣棚通寺之内上ル上木之下町74
電話番号 :075-431-7188
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ