京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月7日

株式会社朝日製作所

株式会社朝日製作所

地域:久世郡 / 山城
業種:24:金属製品製造業
50音:ア行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
工作機、組立機
建築
検査機器
自動車関連

我社の仕事

我社は、長年培った鋳造技術を今日に受け継ぐとともに、品質管理など、つねに新しい技術や設備を取り入れ、それを駆使して、より高品質な製品を作ってきました。その製品分野は、自動車部品や医療機器など、時代のニーズに応える専門的な領域であり、「鋳物技術を極める」高度な技術で、お客様にご満足をお届けしています。

自慢の逸品

我社の商品は、主に自動車用エンジン周りの鋳物製品を作っています。
自動車部品は、高品質、高精度の部品が要求され、その御要求に答えるべく、熟練した技術と鋳物を極めるべく技術の進歩を追求いています。

株式会社朝日製作所 技術者の思い

技術者の思い

我社が、お客様に提供している製品は、たとえば、自動車のエンジンなどアルミの鋳造製品です。そのどれもがお客様の厳しい要求に満ちた短納期の重要部品です。私たちはこうしたお客様からのご要望に100%お応えすることを理念に、創業以来培ってきた伝承の「技」と「先端技術」を融合させることで、質の高い製品を作ってきました。今後は品質にこだわると共に、よりスピーディに納品できるよう、社員一同、技術力のアップに取り組んでいきます。

製造プロセス

株式会社朝日製作所 製造プロセス1

01型設計と木型製作

製品図面を、高精度に木型製作用データに処理し、そのデータを基に職人の手による高度な技や大型マシニングにより木型を製作します。

次の工程
株式会社朝日製作所 製造プロセス2

02砂型製作

アルミの鋳造に最適の鋳砂を用いて砂型を製作しています。手詰めや機械詰めで入念に砂を込めて砂型を完成します。また、出来上がった砂型は、注湯に備えて、一つひとつ入念に検査されます。

次の工程
株式会社朝日製作所 製造プロセス3

03注湯

入念に検査された砂型に、溶解、精錬された金属が流し込まれます。要求される品質に応じた最適な温度管理や注湯速度の設定、息の合った職人の連携による流れるような注湯が行われています。

次の工程
株式会社朝日製作所 製造プロセス4

04鋳造仕上げ

砂型の組み付けにより製品の端々に残ったバリや押し湯部分など、余分な部分を入念に取り除きます。この工程では、また、職人たちの熟練した技で図面通りの寸法に仕上げられ、製品のチェックも行われます。

次の工程
株式会社朝日製作所 製造プロセス5

05最終検査

完成した製品は、品質管理のスペシャリストである検査員に入念に検査されると共に、3 次元測定機によって最終検査を受けます。当社では、幾度もの厳しい検査項目をクリアした製品のみが、出荷品として認められるのです。

株式会社朝日製作所 使われている場所

06どんなところに使われているの?

エンジン・駆動系のケーシング等に使用されています。

ものづくりを支える仕事

株式会社朝日製作所 ものづくりを支える仕事

加工課

住宅設備の加工を担う部署です。未経験者の方にもわかりやすく指導します!

株式会社朝日製作所 ものづくりを支える仕事

鋳造課

鋳造を担当する部署です。品質には自信をもって製品を送り出しています。

株式会社朝日製作所 ものづくりを支える仕事

営業部

お客様に100%の満足を提供する、そんな人財を募集しています!

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

鋳湯 | バリ | 鋳造加工 | 鋳物

会社概要

事業内容 :3次元CADによる型の製作、非鉄金属鋳物の製造、精密機械加工と組立、住宅設備用配管ユニット及び継ぎ手部品の製作
設立 :1970年5月
代表者 :代表取締役社長 津田 誠博
所在地 :〒613-0022 京都府久世郡久御山町市田新珠城94
電話番号 :0774-43-1831
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ