京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2016年12月7日

株式会社積進

株式会社積進

地域:丹後 / 京丹後市
業種:24:金属製品製造業
50音:サ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
建築
携帯機器関連
検査機器
自動車関連
食品

我社の仕事

弊社は昭和40年創業以来、加工技術の開発や新規分野への取組みを積極的に行い、幅広いお客様のニーズに応えてきました。
当社が製造する装置・機器、部品は、航空・宇宙、医療機器、通信・衛星、半導体・液晶製造装置、一般産業用装置、細胞培養装置などの理化学機器等、多くの分野で使われています。

株式会社積進 自慢の逸品

自慢の逸品

当社で初めての理化学機器商品となる、種子用真空ピンセットの「シードピッカー」です。これからも、研究者のニーズに応えた、新商品の開発を進めていきたいと考えています。

株式会社積進 技術者の思い

技術者の思い

写真は、当社で加工した金属部品です。当社が主力事業としている航空機、医療の分野では、人命に直接かかわることから、精度はもちろん、高いレベルの品質保証体制が要求されます。そのため、「お客様からの信頼」を最も重要なテーマとして、日々の作業に取り組んでいます。

提供:丹後ものづくり企業ナビ(丹後機械工業協同組合)

製造プロセス

株式会社積進 製造プロセス1

01プログラム

お客様より送られてくるCADデータを基にCAD/CAMを用いて、工作機械用の数値制御データを作成します。

次の工程
株式会社積進 製造プロセス2

02機械加工

品物の大きさ、材質、加工形状により、最適な機械を使用し、加工を行います。女性社員も多く活躍しております。

次の工程
株式会社積進 製造プロセス3

03検査

三次元測定機、顕微鏡などの測定器を用いて検査を行った後、出荷されます。

株式会社積進 使われている場所

04どんなところに使われているの?

【航空機、医療機器等】
これらには非常に高い精度と、信頼性が要求されます。
当社の加工した部品は現在も航空・宇宙、医療を始め、多くの分野に使われています。

ものづくりを支える仕事

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

設計部

いろんな工場の生産設備、理化学機器などを設計しています。

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

製造部 機械課

工作機械を使って、金属加工を行う部門です。

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

製造部 工作技術課

CAD/CAMを使うなど、金属加工の支援を行っています。文系の女性社員も多く活躍しています。(全員、入社後の教育で知識を身に着けています。)

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

管理部 営業課

お客様への見積り提出、納期調整、納品などを行います。

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

管理部 営業課

年間、3~5件程度、展示会(商談会)に出展しています。営業課だけでなく、他部署からもブースにアテンドします。

株式会社積進 ものづくりを支える仕事

製造部 機械課

工作機械やCAD/CAMを使うなど、多くの女性が生産現場で働いています。入社後の教育だけで業務スキルが身に着く、充実した教育体制が特徴です。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

CAD | CAM | 三次元測定機 | 非公開: 半導体

会社概要

事業内容 :産業用装置の設計、製造。精密部品加工(航空機、医療など)。
設立 :1965年1月8日
代表者 :代表取締役社長 田中 隆司
所在地 :〒627-0042 京都府京丹後市峰山町長岡1750-1 
電話番号 :0772-62-1020
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ