京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年3月21日

株式会社西山ケミックス

株式会社西山ケミックス

地域:宇治市 / 山城
業種:19:ゴム製品製造業
50音:ナ行

どんなところに使われているの?

インテリア
パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
携帯機器関連
検査機器
美容
自動車関連

我社の仕事

工業用ゴム製品全般、部品・製品の企画・設計・製造及び販売を行っております。取扱い商品は、精密パッキン、キーボードカバー、シリコンシート、医療用製品、生活雑貨、液晶保護フィルム等で、製品の使用分野は医療・福祉・生活雑貨・美容・ペット・OA周辺機器等、多岐にわたっております。

株式会社西山ケミックス 自慢の逸品

自慢の逸品

シリコンのキーボードカバー
ゴムを伸ばしてもはがれない特殊なインクを使用して文字を印刷しています。

株式会社西山ケミックス 技術者の思い

技術者の思い

ゴムを金型で成型する際に、「バンピング」という作業を行います。バンピングとは、一度加えた圧力を開放して、空気を抜く手段のことです。手動成型機を使う場合、バンピングも手動で行います。型内に材料を行き渡らせにくい型や材料を使う場合、バンピングを低圧で数回に分けて行うことで不良を軽減させることができます。この作業には経験による‘コツ’と‘勘’が必要になります。いつも通りに作業をしていたら不良品が出てしまうような難しい成型の場合でも、バンピングをうまく行うことにより、良品を作り出すことができます。

成型作業は、製品を使われるお客様のことを考えながら行っています。私たちにとっては100個のうちの1個の製品であっても、使われるお客様にとっては1分の1個の製品だからです。先輩から教わった技術を受け継いで、より良い物を作ることができるように日々努力しています。

製造プロセス

株式会社西山ケミックス 製造プロセス1

01練り

金型に仕込む前の材料準備で、素練りと混練りがあります。

次の工程
株式会社西山ケミックス 製造プロセス2

02分出し

ゴムを金型へ仕込む重量・大きさ・形に切り分けます。

次の工程
株式会社西山ケミックス 製造プロセス3

03直圧成型

材料を素早く正確に仕込み、金型を成型機にセットします。「たい焼き」を焼くように、ゴムを金型で挟みこんで、熱と圧力をかけて成型します。

株式会社西山ケミックス 使われている場所

04どんなところに使われているの?

パソコンのキーボードカバーに使われています。(シリコンのキーボードカバーです。)
透明感が高く、厚みが0.3㎜ととても薄いため、タッチ感を損ないません。

ものづくりを支える仕事

株式会社西山ケミックス ものづくりを支える仕事

営業部

ゴムの機能、物性を理解し、機能を生かした商品をお客様と形にしていきます。時には現場で試作をし、お客様の想いを形にします。

株式会社西山ケミックス ものづくりを支える仕事

製造部

ゴム製品の製造を行います。毎日たくさんの製品を成型しますが、一つひとつ丁寧に作るよう心がけています。

株式会社西山ケミックス ものづくりを支える仕事

技術・開発部

新規成型品の図面を見て、成型可能かどうか判断をします。その後、条件出しを行い、成型の試作をします。

株式会社西山ケミックス ものづくりを支える仕事

総務部

従業員の働きやすい環境を作り、業務に支障が出ないようにサポートをします。仕事内容は経理、労務管理、福利厚生制度の整備等多岐にわたります。従業員が気持ちよく働けるよう細かな気配りをするよう心がけています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

精密パッキン | 素練り | 混練り

会社概要

事業内容 :工業用ゴム製品全般、部品の企画・設計・製造並びに販売
設立 :1971年3月
代表者 :代表取締役 森 豊
所在地 :〒611-0041 京都府宇治市槇島町目川138-1
電話番号 :0774-20-6441
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ