京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年2月27日

株式会社西川電機

株式会社西川電機

地域:南区
業種:29:電気機械器具製造業
50音:ナ行

どんなところに使われているの?

工作機、組立機
検査機器
自動車関連

我社の仕事

株式会社西川電機は、その40年間の歴史の中で、電気制御盤・設計・製作・施工のスペシャリストとして、これまで多くの実績を積み重ねて参りました。電機関連事業を通じて、板金や銅の加工物・樹脂加工物・塗装・メッキ処理まで、協力会社様との深い信頼関係により管理させて頂くこと が可能となりました。納期遅れなどのトラブルを回避し、お客様のご負担を軽減させ、誠意を持って全力でサポートしております。
これからも、西川電機は常に高度な技術革新と徹底した品質管理体制により業界をリードし、信頼される企業である様努力して参ります。

株式会社西川電機 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は、低圧電源盤とサーボ制御盤です。我社の代表的な製品です。
打合せから始まり、板金設計、電気回路設計、PLCプログラミングから、配線、組立、現地調整まで一貫した製作しております。

株式会社西川電機 技術者の思い

技術者の思い

「お客様の想像をカタチにする」をモットーに、「こんな風に動かしたいなぁ。こんな動きできないかなぁ。」のお客様の思いを、形にしていくのが我々の得意とする技術です。始めは、メモ紙に簡単に描かれたイラストのようなイメージから、制御(コントロール)システムを構築していき、筐体や電気回路の設計→制御盤や配電盤の製作→実際に電気を流して行う検査→お客様のもとへ届ける納品まで、形になった時は、他では味わえない達成感があります。

製造プロセス

株式会社西川電機 製造プロセス1

01設計

サイズに応じた制御盤を 板金設計(CAD)より行っております。回路設計、PLCプログラミングおよびタッチパネルの画面製作も行っております

次の工程
株式会社西川電機 製造プロセス2

02配線

正しく配線されているだけではなく、キレイであることにもこだわります。

次の工程
株式会社西川電機 製造プロセス3

03組立

チェックシートに基づき1つ1つ確認。
丁寧で、かつ迅速な作業を行います。

次の工程
株式会社西川電機 製造プロセス4

04検査・チェック

実際にシミュレーションを行い、ほぼ実機に近い形で入電検査を行い、更に、幾度とチェックを行い、製品の完成度を入念にチェックします。

株式会社西川電機 使われている場所

05どんなところに使われているの?

組立設備、検査装置などの制御盤を製作しております。

ものづくりを支える仕事

株式会社西川電機 ものづくりを支える仕事

営業部門

企業様への訪問、メール、電話など、日々の営業活動を行っております。将来、展示会への出展を目指しております。

株式会社西川電機 ものづくりを支える仕事

設計部門

機械設計、電気回路設計、PLCのソフト設計など、すべての設計を行っています。

株式会社西川電機 ものづくりを支える仕事

製造部門

製造現場です。設計図面に基づき、制御盤の配線、半田付け、スイッチなど電子機器の組込み作業を行っています。

株式会社西川電機 ものづくりを支える仕事

検査部門

通電検査装置を使用し、最終検査を行っております。我社を支える部門です。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

めっき(鍍金) | 制御盤 | 筐体(きょうたい) | 配電盤 | CAD | プログラマブルコントローラー(PLC) | サーボ制御盤 | 低圧電源盤

会社概要

事業内容 :各種制御盤設計・製作 電気工事一般設計・施工
設立 :1970年6月
代表者 :代表取締役 西川 周良
所在地 :〒601-8203 京都府京都市南区久世築山町378-3
電話番号 :075-922-5830
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ