京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年6月7日

株式会社辻製作所

株式会社辻製作所

地域:南区
業種:24:金属製品製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
医療機器・健康機器
娯楽
家電
工作機、組立機
建築
携帯機器関連
日用雑貨
検査機器
自動車関連

我社の仕事

株式会社辻製作所は、食品などの計量包装機器、医療機器、電気機器、産業用機器関連等の、精密板金部品を製作しております。
『世の中に必要な人、世の中に必要な仕組みを作り続けること』を企業理念として、「育とう 育てよう 育ちあおう」の経営理念のもと、日々、お客様・仲間に感謝し、日本のものづくりと仲間と企業の永続性を守るために、 イノベーション(変革)を繰り返すことで存続し続けることを目指しています。

株式会社辻製作所 自慢の逸品

自慢の逸品

弊社の一押し製品は、ステンレス製エアコンです。
「テレビ番組の撮影で使うのでステンレス製のエアコンのハリボテを作ってほしい。」
製作したきっかけは、テレビ製作会社のディレクターの方からのこんなご依頼でした。
お客様のイメージを基に3次元CADを使ってモデリングを行うといった、お客様のご要望や思いを「かたち」にできるソリューションカンパニーを目指して、日々邁進しております。

株式会社辻製作所 技術者の思い

技術者の思い

外形の滑らかな曲線フォルムは曲げ加工と溶接で忠実に再現しました。

吸気口は、ステンレスの細い板を格子状に組み合わせ、空気の吹出口は、蝶番を使って開閉出来るなど、「こだわり」が詰まった自慢の逸品です。

製造プロセス

株式会社辻製作所 製造プロセス1

01CAD/CAMプログラム

お客様から頂いた図面をもとに、板金加工用のデータをプログラミングします。
CADデータを用いて、3D化してイメージを具体化します。

次の工程
株式会社辻製作所 製造プロセス2

02NCLT(ブランク)加工

プログラミングされたデータをNC装置に転送。レーザー&パンチの複合加工の自動運転も実現。機械を使いこなすオペレーターは技術者です。

次の工程
株式会社辻製作所 製造プロセス3

03曲げ・溶接加工

二次元の平面の金属の薄板を折り紙のように曲げていきます。まさに三次元の世界に突入です。最新鋭のベンディングマシン。ウエルディングマシンで製品化していきます。

株式会社辻製作所 使われている場所

04どんなところに使われているの?

食品・医療系の産業機械部品を中心に、アミューズメント製品や贈答品など、幅広い分野の精密板金加工に取り組んでいます。

ものづくりを支える仕事

株式会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

計画営業部

営業活動により、受注した製品の生産計画を行っています。
納期を厳守するために生産計画を立て、製造部門への加工指示を行っています。

株式会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

CAD/CAM

製品製作のための図面の展開を行っています。お客様のニーズに沿ったご提案を行うために、計画営業部、製造部と一体となり、製作方法を考案していきます。

株式会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

製造部

最新設備と熟練の製造技術者との連携で、お客様のご要望を形にしていきます。

株式会社辻製作所 ものづくりを支える仕事

品質保証部

各工程でのセルフチェック及び最終検査により、お客様に信頼と安心をお届けしています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

CAD

会社概要

事業内容 :金属製品製造業
設立 :1960年6月
代表者 :代表取締役社長 辻智之(ツジ トモユキ)
所在地 :〒601-8204 
京都市南区久世東土川町376-7
電話番号 :075-922-0410 
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ