京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年2月21日

株式会社電装工業

株式会社電装工業

地域:
業種:28:電子部品・デバイス・電子回路製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

医療機器・健康機器
工作機、組立機
検査機器
環境・エコ
自動車関連

我社の仕事

弊社はフォークリフトなど産業機械向けのワイヤーハーネスを製造している会社です。
電線の切断から始まり圧着、配線・組立、結束までを一貫して行っております。
工場の設備は、主に多品種少量生産に対応できる体制になっており、フォークリフトなどの産業機械や小規模な自動車メーカーなどが主な顧客となっております。

株式会社電装工業 自慢の逸品

自慢の逸品

弊社は産業機械の中でも、特にフォークリフトの内部で使われているワイヤーハーネスについて多くの実績とノウハウを持っております。
弊社の製品は完成品の内部に取り付けられますので目立つものではありませんが、厳しい含有化学物質調査や紛争鉱物調査などを経て電気自動車の内部や東京の豊洲市場に納品される運搬車両の内部でも使われています。

株式会社電装工業 技術者の思い

技術者の思い

弊社では特殊技術というものはありません。技術と言えるものはハンダ付け技術程度のものです。技術よりもむしろノウハウが重要となって来ます。複雑な図面を理解する能力、速くてきれいな圧着方法ななど、すぐには身に付けられない部分もあります。きれいで、高品質の品物を納期までにきっちりとおさめたい。従業員全員が、この気持ちを持って仕事をしております。

製造プロセス

株式会社電装工業 製造プロセス1

01切断

全自動機・半自動切断機で剥き代を設定して、電線の切断を行います。線表リストというものを見ながら切断してゆきます。

次の工程
株式会社電装工業 製造プロセス2

02圧着

切断された電線に半自動圧着機で端子を圧着します。ベテランになると1時間に4000本を超えるスピードで圧着が行われます。

次の工程
株式会社電装工業 製造プロセス3

03ボード盤組立

設計図面通りに展開されたボード盤に配線し結束してゆきます。

次の工程
株式会社電装工業 製造プロセス4

04検査

導通検査や配線色や結束状態などの目視検査を行います。

次の工程
株式会社電装工業 製造プロセス5

05出荷・梱包

ユーザの指示に従った内容で梱包・出荷してゆきます。

株式会社電装工業 使われている場所

06どんなところに使われているの?

産業機械、特殊自動車、環境装置などに使用されています。主力のフォークリフト部品では、厳しい環境検査を経て東京の豊洲市場にも納品されます。

ものづくりを支える仕事

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

切断・圧着エリア

ハーネスの切断・圧着を行うエリアです。良いものをきれいに早く作り上げる。弊社で最も技能が問われる工程になります。

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

全自動圧着機

ハーネスと、圧着端子をマシンにセットし、ハーネスの切断,被覆,端子圧着までを全自動で行います。

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

組立エリア

端子やコネクタなどが取り付けられた電線を、図面通りに配線し結束を行うエリアです。熟練者になるには図面を理解できるようになる必要があります。

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

汎用試作エリア

特型部品など特殊作業を行うエリアです。また、業者と相談しながら試作品など新たな製品を考えてゆくエリアでもあります。

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

検査エリア

導通テスト・目視検査などを行うエリアです。不良の発生を水際で防止、さらに発生後の対策を製造にフィードバックする責務もあります。

株式会社電装工業 ものづくりを支える仕事

食堂

大型テレビを使ってプレゼンテーションも行います。ドリップコーヒーメーカーも設置しています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

ワイヤーハーネス | 結束 | 産業機器 | はんだ付け | 圧着

会社概要

事業内容 :ハーネスの製造
設立 :2003年11月
代表者 :代表取締役 中井 博
所在地 :〒612-8486 京都府京都市伏見区羽束師古川町346
電話番号 :075-924-4321
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ