京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年9月13日

株式会社魁半導体

株式会社魁半導体

地域:下京区
業種:26:生産用機械器具製造業
50音:サ行

どんなところに使われているの?

その他
パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
携帯機器関連
環境・エコ
自動車関連
薬品・健康・医療

我社の仕事

我社はプラズマ技術を基に液体ソースを用いた堆積装置、表面改質装置等を含むプラズマを用いた各種半導体製造装置の開発、および製造販売を行っています。また委託研究による半導体製造装置の開発も行っています。その中で石英やガラス等各種材料の加工及び販売や、プラズマ装置のリース、堆積代行、エッチング代行も行っており、大学や研究機関などから高い評価いただいています。更に量産タイプのプラズマ関連装置の開発により、半導体業界、薬品・食品業界から生産革新を期待されています。

株式会社魁半導体 自慢の逸品

自慢の逸品

<ペン型大気圧プラズマ装置>
接着や印刷のコーディング前処理として最適なプラズマによる表面改質が熱や電荷のダメージを与えず、大気圧環境下で可能です。バイオ・医療分野にも応用されています。
[製品の特長]
■熱によるダメージは殆んどありません。■コロナ放電のような電流集中したアーク状態ではありません。■窒素のみをプラズマ化。ガス不要タイプも新発売。■AC100Vのコンセントで動作。■ラボ用装置としてもご利用頂けます。■微細な表面処理に特化。■メンテナンスも容易です。

株式会社魁半導体 技術者の思い

技術者の思い

プラズマによる表面改質と洗浄原理は次の通りです。基板(ステンレス・ガラス・PP・アルミ・シリコンなど)をプラズマ照射すると、プラズマの電離された分子(OH基など)が表面に修飾され、水のぬれ性が劇的に向上し、塗料の濡れ性向上に使用されます。また、基板に付着した有機物は、プラズマ照射することによってプラズマ中の活性な分子と反応し気化し、洗浄剤なしで有機物の除去が可能になります。 主な用途として、チャンバー内壁に付着した有機物の除去電極表面の洗浄ボンディング性能向上などで使用されます。このように様々な用途に使用されますが、今後はあらたに他用途の研究開発を進め、様々な業界の製造革新にお役立ちできるように頑張ってまいります。

製造プロセス

株式会社魁半導体 製造プロセス1

01営業・マーケティング

半導体メーカー様や、薬品・食品業界のお客様のご要望に対して、様々な技術の観点からご提案させていただきます。また、共通ニーズから、新たな製品の企画を行います。

次の工程
株式会社魁半導体 製造プロセス2

02研究・開発

目的材料の表面改質や洗浄効果をプラズマ照射実験して確認。開発仕様書を作成します

次の工程
株式会社魁半導体 製造プロセス3

03設計

仕様を元にCAD等を駆使して設計を進めます。豊富な経験と知識が役に立ちます。

次の工程
株式会社魁半導体 製造プロセス4

04部品加工

我社の指導のもと協力会社で部品加工を行い、物品を当社へ納品します

次の工程
株式会社魁半導体 製造プロセス5

05組立・検査

届いた物品で組立を行い、ターゲット製品の表面改質や、洗浄効果の確認を行います

株式会社魁半導体 使われている場所

06どんなところに使われているの?

液晶テレビ・タブレット・スマホ等の生産設備、半導体設備、医療関係の器具製造装置として使用されています

ものづくりを支える仕事

株式会社魁半導体 ものづくりを支える仕事

展示会

お客様に当社の技術に興味をもって頂けるよう製品やサンプル等を展示し、広報活動に励んでおります

株式会社魁半導体 ものづくりを支える仕事

親睦会

親睦会はコミュニケーションを図ることが出来る絶好の機会ですので年に数回は必ず開催致します。日頃から従業員と意見交換する事により同じ目線で物事を見る事ができますので仕事の活力となります

株式会社魁半導体 ものづくりを支える仕事

大学との連携

滋賀県立大学の先生や京都大学、東北大学の先生と共同研究を行っております

株式会社魁半導体 ものづくりを支える仕事

ガラス加工製品

高品質石英ガラスをはじめ、ホウケイ酸ガラス、ソーダガラスなどあらゆるガラス素材の加工を承っております。

株式会社魁半導体 ものづくりを支える仕事

チューブプラズマ

チューブ内壁をプラズマ処理。カテーテル製造時の表面処理。医療用チューブの内壁処理。チューブ内洗浄。毛細管現象の効率向上

会社概要

事業内容 :プラズマを用いた表面改質・洗浄装置・各種半導体製造装置の開発・製造販売、石英・ガラス加工品の販売
設立 :2002年9月
代表者 :代表取締役 田口 貢士
所在地 :〒600-8897 京都府京都市下京区西七条御前田町50番地 SAKIGAKEビル
電話番号 :075-204-9589
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ