京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2017年8月8日

株式会社黒香師工房

株式会社黒香師工房

地域:上京区
業種:11:繊維工業
50音:カ行

どんなところに使われているの?

日用雑貨
衣料

我社の仕事

株式会社黒香師工房では、伝統ある職人技で作られる和装製品の歴史ある物と現在のアイデアを統合することで「今までにないもの」作りや生地そのものの美しさを生かし、若い世代に継承できる着物、和装小物を製作しております。
織る 染める 縫う による新たな可能性に挑戦しております。

株式会社黒香師工房 自慢の逸品

自慢の逸品

日本の伝統文化である着物に、新しい息吹を吹き込み、全く新しい価値を生み出す。
それが、黒香師工房の”KIMONO・ルネッサンス”
国を超え、文化を超え、業界を超えたコラボレーションにより、黒香師工房は現代に全く新しい”KIMONO”を提案します。

株式会社黒香師工房 技術者の思い

技術者の思い

黒香師では 最高級といわれるシルク糸を用い 経糸(たていと)を張りその間に緯糸(よこいと)で、模様をつくっていき、その日の温度や湿度により変わってしまう繊細なもの。そういったものを職人の技により織られています。何千本の経糸をつなぐ職人技。繊細な色の違いも丁寧に色合わせしたこだわりの色。感性あふれるデザイン。糸と糸、人と人の交わりの中から生まれていく生地は、最高にあでやかでこころ動かすモノに出来上がっていきます。

製造プロセス

株式会社黒香師工房 製造プロセス1

01織 Weaving

何千本の経糸をつなぐ職人技。繊細な色の違いも丁寧に色合わせしたこだわりの色。感性あふれるデザインで織り上げていきます。

次の工程
株式会社黒香師工房 製造プロセス2

02染 Dyeing

オリジナルの白生地に、伝統的な板場友禅の技法を用い、オリジナル生地を製作しております。

次の工程
株式会社黒香師工房 製造プロセス3

03仕上り

織物は、縦の糸と横の糸の交わりによって色々な模様を作り上げていきます。出来上がった生地には、他業種とのコラボによって和の要素だけではなく、さらに新しいものが生まれます。

株式会社黒香師工房 使われている場所

04どんなところに使われているの?

ワインボトルケース、キーホルダー、財布など様々な和風小物商品を創作しております。

ものづくりを支える仕事

株式会社黒香師工房 ものづくりを支える仕事

創 EventCollaboretion

オリジナル生地をそれぞれの特徴を生かし、身近に感じ触れて頂きたい想いから「ありそうでなかったデザイン」をテーマに作品つくりをしております。京セラ様とコラボしたセラミック包丁です。

株式会社黒香師工房 ものづくりを支える仕事

1階ショールーム

明るく、落ち着いた店内。しゃれた和装小物商品が皆様をお待ちしております。

株式会社黒香師工房 ものづくりを支える仕事

2階展示室

2階には、冨田伸明が創作した着物などのが展示されております。ご気軽にお越しください。

株式会社黒香師工房 ものづくりを支える仕事

製作室

様々なアイデアを具体化し、試作を繰り返し、商品化していきます。生産は、一部内作しておりますが、各協力会社で分業し製造します。

株式会社黒香師工房 ものづくりを支える仕事

デザイナー冨田伸明

着物スタイリスト コーディネートとしてTV 映画などの衣裳を担当。現在は、和服を通じて 地域文化の活性に貢献。国内外で独自の着物着付けショーを開催し 世界に日本文化をイベントにて、「MIKONO」を用い アピールしています。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

板場友禅

会社概要

事業内容 :着物、和装創作小物製造・販売
設立 :2004年
代表者 :代表取締役 冨田 晴美
所在地 :〒602-0034 京都府京都市上京区築山南半町240
電話番号 :075-432-5501
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ