京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

最終更新日:2018年4月19日

W.L

W.L

地域:中京区 / 南区
業種:26:生産用機械器具製造業
50音:タ行

どんなところに使われているの?

パソコン・通信
医療機器・健康機器
家電
工作機、組立機
検査機器
自動車関連
薬品・健康・医療

我社の仕事

W.Lは、省力化機器装置の組立を専門に行う会社です。
自動省力化機器の組立で培ったノウハウを生かし、現場にあった最適化の提案、客先に合った省力化機器装置の組立を目指しております。ペーパーハンドリング関連処理機器(情報産業機器)、切削工具の研磨機、基板検査装置、自動車、家電商品の組立装置などを製造しております。

W.L 自慢の逸品

自慢の逸品

写真は、封筒の中身を封入、封かん、糊付けまで行える機械です。
精密・正確な動作により、お客様の大切な書類を傷つけることなく、封筒に挿入できる機械です。小型、小物を主体とした自動省力化機器の精密組立が得意です。

W.L 技術者の思い

技術者の思い

W.Lの技術は精密組立技術です。
お客様の仕様、図面をベースに、W.Lの組立技術により、正確に、高精度で作動する機械が生まれます。W.Lは、顧客から信頼され、愛される機械づくりを目指しております。

製造プロセス

W.L 製造プロセス1

01仕様打合せ

お客様と生産する設備の仕様、製作ポイント、注意事項など入念に打合せを行います。

次の工程
W.L 製造プロセス2

02組立(機構部分)

仕様に基づき、部材を発注し、架台、機構部分を組立てていきます。薄い紙を扱う装置のため、組立精度は、ミクロンの精度が必要です。

次の工程
W.L 製造プロセス3

03組立(電気配線)

機構部分を制御する回路部分を配線していきます。配線後、シーケンサーのソフトを組み上げて装置が完成します。

次の工程
W.L 製造プロセス4

04検査・ランニングテスト

完成後、検査・ランニングテストを行います。実際の紙を機械にセットし、正しく動作するか確認します。

W.L 使われている場所

05どんなところに使われているの?

封筒に、チラシ、案内文などを挿入する装置で、オフィスの省人化に役立っております。

ものづくりを支える仕事

W.L ものづくりを支える仕事

組立現場

広い組立現場いっぱいに、組立中の設備を並べて、組み立てていきます。1台1台、精魂込めて仕上げます。

W.L ものづくりを支える仕事

定盤

他社に類を見ない大きな定盤を保有しております。この定盤上で、組立途中の装置の水平、垂直を測り、高精度の装置が組立てられます。

W.L ものづくりを支える仕事

測定装置

機械装置の測定用機器です。大切に扱い保管しております。

W.L ものづくりを支える仕事

検査装置(電気)

電気関連の検査、測定装置です。配線の導通確認などに使用します。

W.L ものづくりを支える仕事

関連会社

関連会社の株式会社U.R.A.は、各種センサーの販売、装置開発、部品加工を行う会社です。設計から部品加工、組立、販売が可能です。

もっとものづくりを学ぼう!

このページで使われている専門用語

ペーパーハンドリング処理装置 | 定盤 | ケガキ | 切削工具

会社概要

事業内容 :産業用機械・省力化機器 設計/製造
設立 :2017年3月15日
代表者 :河本 晋平
所在地 :【本社】  〒601-8205  京都府京都市南区久世殿城町68-1
 【組立工場】〒604-8492  京都府京都市中京区西ノ京右馬寮町17-3
電話番号 :090-5677-4894
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ