京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト「京都ものづくり企業ナビ」

メニュー 京都ものづくり企業ナビ ホーム 業種の紹介 用語集 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトとは?

用語集

旋盤加工 (せんばんかこう)

円形形状の部品を製作する際に行う加工方法のこと。機械加工法の中の切削加工の一種である。チャックという保持機構に強い力で固定した材料を回転させ、そこにバイトという刃物を当てて切削し形状を作り込む。加工形状や材質、機械の種類に応じて、さまざまなバイトの形状が存在する。

senban

一覧へ戻る

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
  • 英字
  • 数字
※当事業は、京都府が厚生労働省の「戦略産業雇用創出プロジェクト」の採択をうけて、京都市をはじめとする産学公の「オール体制」で実施する「京都次世代ものづくり産業雇用プロジェクト」の一環として実施するものです。
お問い合わせフォーム
京都ジョブパークへ
ページの先頭へ