1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 旭光精工株式会社

旭光精工株式会社

地域 南区
業種 26:生産用機械器具製造業
50音 カ行

の仕事

創業74年目で、自動省力化機械の設計・製作・最終据付け並びに、オフィス機器(製本機・ブックスキャナー等)の製造・販売を行っています。京都・滋賀・愛知の3工場共に開発設計から品質保証まで一貫した生産体制を整えております。弊社が製造する機械をご利用いただくお客様へ、「安心と信頼」を感じて頂けるよう、従業員一人ひとりが「ものづくりのプロ集団」として、迅速・的確に対応する企業として、日々邁進しています。

自慢の逸品

自動カシメ機    ※カシメ: 器具などの継ぎ目を変形させ、物理的に固く密着させること
お客様の仕様(要求される性能)に基づき、コイル状の内径にモリブデン線を挿入し加締める機械です。コイルの内径とモリブデン線の外径の差が0.02mmしかなく、モリブデン線を自動でコイル内へ挿入させる為、高精度な調整技術力が要求されました。何度もテストを重ね、カットする寸法やカシめる際の曲げ角度を調整。弊社の接合接着技術によって、お客様の要求を満たすことができます。
当社は搬送、位置決め制御技術、紙のハンドリング技術、画像処理技術が得意分野です。

技術者の思い

お客様が要求する性能を満たすことは簡単ではありませんが、その分要求を達成できた時のやりがいや、自身のアイディアが活かせた時は嬉しいものです。何度も調整を加えた機械が、お客様の工場で活躍することを願って出荷し、お客様が使いやすい機械であると「安心・信頼」して頂けるよう、常に改善の意識を持って仕事に取り組んでいます。
  1. 自動化構想/設計・開発

    CADなどを用いて、お客様の要求に満たすものを設計します。製品を開発する際には、DR(デザインレビュー)会議を行います。
    ※DR: 設計・開発の過程で、複数の関係者がそれぞれの観点で基準を満たしているかを審査する場
  2. 部品調達/加工

    削り部品加工や板金部品加工はもちろん、高精度加工や複合形状加工などに対応する充実した設備とノウハウをもとに、お客様の幅広いご要望にお応えして作業します。
  3. 部分組立

    図面を見ながら、装置に組み込む部品を組み立て小さいユニットを作っていきます。
  4. 総合組立

    筐体に、各部品(部組で仕上がった小さいユニット)の取り付けを行います。ユニット同士がぶつからないよう位置関係に注意し、設計機能上問題がないか確認することも重要です。
  5. 配線/調整作業

    各種部品の配線を行い、電気的に接続を行います。顧客の要求された性能を満たしているか何度もテストを重ねます。

どんなところに使われているの?

お客様の製造現場で使用されています。新規生産設備の導入、品質向上、省力化や効率化(高速化・高精度化)などの機械として活躍しています。
  • 営業部門

    長年お取引のあるお客様からの要望や、商品の受注処理を行います。また展示会にも出展し新規顧客を増やす活動も行います。

  • 品質管理/検査部門

    生産された商品が、お客様の品質要求を満たしているか検査を行います。またアフターサービスとしてお客様の要望を現場へ反映し、品質向上に努めています。

  • 総務部門

    会社の業績管理や採用活動だけでなく、弊社で働く従業員が作業しやすい職場環境になるようサポート業務を行います。

  • QC活動

    各職場でサークルを作り、継続的に製品・サービス・仕事などの質の管理・改善を行っています。半期に一度、各工場単位で取り組み内容を発表する場として「QC成果発表会」を開催しています。  
    ※QC (Quality Control) 活動: 品質確保・維持・向上のための一連の活動

  • 階層別研修

    若手社員研修の様子。外部講師を招き講義だけでなく、多くの実習を交えて学びます。他工場・同世代との交流は良い刺激にもなります。
    今後も継続した人材育成に力を入れます。

  • 技能伝承道場

    ベテランから若手に確実に技術やノウハウを伝承するため、2018年に開講しました。継承者は積極的に参加し、知識を吸収しています。

会社概要

事業内容 精密機器の設計・製造
設立 1944年
代表者 代表取締役社長 瀬川 晋弘
所在地 〒601-8205 京都市南区久世殿城町88番地
電話番号 075-932-2141