1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社鳴海屋

株式会社鳴海屋

地域 右京区
業種 09:食料品製造業
50音 ナ行

の仕事

自慢の逸品

◆「京あられ」、「京おかき」の製造メーカーです!
お米と水にこだわり、材料を厳選した「鳴海屋のあられ・おかき」ひとつひとつ心をこめて香ばしく焼き上げました。素材を大切にしたから「お米本来の味」が生きています。鳴海屋の商品創りの基本は「お米の持つ本来の味を大切に生かすこと」だから、無理をせず手間ひまをかけるところには徹底的に時間をかけます。

技術者の思い

「京あられ」、「京おかき」としてこだわり抜いた味は、奇をてらったインパクトのある味では無いです。
昔ながらに、餅米をセイロで蒸して杵搗き製法で餅に仕上げ、弊社独自の低温乾燥で生地を乾かし、
香ばしく焼き上げております。
毎日、どうしたら、おいしいあられが出来るのかだけを考えています。 時には失敗の連続だったり、
でもこの事が大きな財産と思い、きっと、どこよりも、おいしい「京あられ」を作ることが私の夢です。
  1. セイロ蒸し

    せいろは、尾州ひのきを使用しており、蒸気の熱と水分を適度に吸収して、最高の状態でもち米が、
    蒸し上がります。
  2. もちつき

    蒸しあがったもち米を杵でつき、餅に仕上げます。
    やっぱり、杵搗き餅はおいしいです。丸粒のまま蒸して搗きあげる、昔ながらの杵搗き製法です。
  3. 焼きあげ

    火の当たりがほぼ均一になるように、1枚ずつ並べて焼き上げます。
  4. 袋詰め(商品)

    【店頭販売】
    味付後に熱風乾燥し仕上げます。袋詰め後、金属探知機、ウエイトチェッカーを通過してから販売いたします。

どんなところに使われているの?

  • 製造部

    あられの製造全般の生産管理業務

  • 品質管理・包装

    衛星管理業務・品質管理・袋詰め
    丹精をこめて作られた製品を、きれいに袋詰めします。気持ちよく食べていただくための、大切な作業です。

  • 事務・販売部

    店頭やイベント販売(WEB販売)、出荷準備、
    在庫管理、事務

会社概要

事業内容 ぶぶあられ・なるみのあられ・炭火焼おかき・切餅の製造、販売
設立 1923年11月22日
代表者 代表取締役社長 鳴海 健治
所在地 〒615-0056 京都市右京区西院西貝川町99
電話番号 075-881-0881