1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社クリーン精光

株式会社クリーン精光

地域 伏見区
業種 24:金属製品製造業
50音 カ行

の仕事

 経営理念:人とのつながりを大切に! つなげよう未来に Technology!
 経営方針:従業員とともに成長し、社会に貢献しながら日々前進                          

メーカーと開発部門の部品作りに協力したり、相談したりコミュニケーションを図り、試行錯誤しながら良いものをお客様に喜んで貰える部品づくりを目指しています。具体例として放射線感知器の試作品、電車ホームの昇降柵試作品、点字用基板の試作品等です。身近にお役に立っていると思えばお金では買えない価値観と喜びがあります。

自慢の逸品

この部品は、長尺用のマシニングセンターで加工したもので、5枚の板を組み合わされています。その平行度・垂直度・外観美に細かい気配りをして出来上がったものです。

技術者の思い

材質は「HMD-5(日立金属が開発した独自の焼入金型材)」です。弊社ではこの素材を扱った者が誰もいなくて、どんな部材なのか?からの代物でした。鉄素材より硬くステンほどではありませんが、初めて扱う材質なので加工してみないとわからない未知のものを扱う加工者の気持ち。工具の選択、加工時の速さ、温度の加減で変化する部材の癖等を知らないと変形したり形状が変わります。マシニングの機械があるだけでは良いものは作れません。予備知識と体験がものを言います。だから技術者の思いがいつも商品に結果として表れています。
また、初めてCAD-CAM(Gibbs CAM)を利用しての三次元加工をチャレンジした部品なので加工者にとって忘れられない思い出のある逸品となっております。
  1. 図面データ作成

    注文いただいた図面を加工データに変換します。
  2. マシニングセンタ加工

    加工データをマシンにプログラミングを行い、自動で加工を行います。
  3. 測定

    重要な寸法などは、三次元測定機で正確に測定します。
  4. 図面と伝票の照合

    部品の形状、個数など注文伝票や図面と差異がないか確認を行います。
  5. 簡易検査

    図面通りに出来上がっているかどうかを検査しています。

どんなところに使われているの?

私たちの部品は、いろいろな企業様に納めています。そしてその部品を使用した機械や設備で私たちの身の回りにある家電や携帯、車などが生産されます。
  • 営業事務部門

    お客様からの注文処理、生産管理などを行います。

  • 生産部門

    数ある設備の中で、加工部品に最適な設備で迅速に生産を行います。

  • 製造部門・長尺用マシニングセンタ

    当社では 約3mの長尺部品の加工もマシニングセンタで加工し、品質よく生産します。

  • 出荷部門

    在庫の確認、梱包、出荷へ

  • 技術者の遊び心①

    お客様との注文とは関係なく、CAD・CAMを使って初めて創る独自の加工技術。面白いようにあがるから楽しい。

  • 技術者の遊び心②

    3次元形状に加工された社名入りのプレート(左奥)、椅子(右奥)郵便ポスト(右)、タンス(手前)などです。

会社概要

事業内容 汎用・生産・業務機械器具の製造
設立 2008年5月9日
代表者 東城 基隆
所在地 〒612-8379  京都府京都市伏見区南寝小屋町7
電話番号 075-611-3178