1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. アレックス電工株式会社

アレックス電工株式会社

地域 下京区
業種 24:金属製品製造業, 28:電子部品・デバイス・電子回路製造業, 29:電気機械器具製造業
50音 ア行

の仕事

アレックス電工株式会社は、“Never say never”を合言葉に従来資源をベースに、常に新しい分野への大いなる好奇心で、独自技術の開発と品質の向上を以て、信頼されるメーカーとして顧客繁栄を図り、社会に貢献いたします。
当社は、金属加工・精密板金加工をはじめ、プリント基板設計・回路設計・製作、省力化自動機械・機器・検査機器設計・製作をおこなってきました。 その流れを受け、今回新たに新規事業の一環として、LSI設計部門/LSIデザインを新設しました。

自慢の逸品

弊社は、これまでFA用自動検査機器を主力に、省力化自動機器の設計開発・製造及び、制御用プリント基板の設計開発・作製を主に行ってまいりましたが、更なる「ものづくり」の幅を広げる為、LSI設計開発事業に参入致しました。 現在、本社及び、東京と福岡に設計拠点を設け、顧客の要求に対して企画提案や共同開発を行っております。
主な新規LSI事業内容は以下になります。
 ・産業機器向けのイメージセンサなどのLSIの設計
 ・顧客要求に応じたアナログLSIの設計・開発・供給
                  ・半導体メーカーとのメモリLSIの共同設計、評価・解析
                  ・大学・公共団体からの設計請負

技術者の思い

当社の事業内容はLSI設計・開発業務における「技術サポート」「共同開発」の2本柱とし、お客様が求める「エンジニアリング」の実現に向け、設計支援を行います。
  1. 製品仕様

    顧客より製品仕様が提出されます。
  2. 回路設計

    要求仕様を満たす回路を設計します。完了後、シミュレーションにより動作異常が無いか確認します。
  3. パターン設計

    回路図からレイアウトパターン(デバイスの配置配線)を設計します。完了後、誤りが無いか機械的にチェックします。
  4. 試作・評価

    動作的に問題無いか確認します。
  5. パッケージ・製品化

    動作異常が無ければ製品化されます。

どんなところに使われているの?

PC、カメラ、携帯などいろいろな商品に使用されています。
  • 本社

    技術開発部の拠点です。

  • 伏見事業所

    製造・検査、生産部門の拠点です。

  • 町田オフィス

    関東のLSI設計開発部門の拠点です。

  • 福岡事業所

    九州のLSI設計開発部門の拠点です。

  • 福岡事業所2

    仕事風景です。

会社概要

事業内容 【電子機器部門】 電子部品電子機器組立、電子機器機械設計開発製作、プリント基板回路設計パターン設計製作、アッセンブリー    【LSI部門】 半導体設計開発製作 (アナログ、メモリ、ロジック)、半導体メモリの評価・解析
設立 2012年5月11日
代表者 代表取締役  高橋 佳孝
所在地 〒600-8845 京都府京都市下京区朱雀北ノ口町63番地
電話番号 075-322-2280