1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 中嶋金属株式会社

中嶋金属株式会社

地域 右京区
業種 24:金属製品製造業
50音 ナ行

の仕事

当社は、特殊且つ高度の技術を要する金メッキを得意としています。特に、金メッキ、白金メッキ、ロジウムメッキ、銀メッキ等の貴金属メッキは、他に類例のない特殊な技術を持ちお客様のニーズにお応えしております。
我々の商品は、半導体関連機器部品、電子部品、計測機器部品、情報通信機器部品、医療部品、装飾品などに使用されております。

自慢の逸品

写真は、大阪城の天守閣です。我社の金めっきが使用されています。
金めっきは耐食性、電気伝導性、光反射性、ボンディング性などの機能を格段にUPさせます。
工業用の金めっきでは電子部品から医療部品まで、装飾用の金めっきではアクセサリーから歴史遺産の建築物まで、幅広くご利用頂いております。

技術者の思い

写真は素晴らしい人生への第一歩、赤ちゃんの靴にめっきしたもの。弊社はこのメモリアルファーストシューズめっきのパイオニアです。
高度で特殊なめっきを得意とする少数精鋭の最新テクノロジー集団です。燃料電池へのめっき~大阪城の天守閣へのめっきも私たちが手掛けたものです。この技術が生み出される原動力は「熱意と人と人とのつながり」です。
  1. 製造ライン

    微細品~大型製品まで、金めっき、ロジウムめっき等あらゆる種類のめっき、金属からプラスチックまで、あらゆる物への処理が可能です。
  2. めっき装置操作

    データに基づきめっき装置を操作します。様々なめっきを製作するには、熟練した技能、技術が必要です。
  3. 検査

    めっきの外観は、目視検査で行い、めっき厚さは、蛍光X線膜厚測定装置で検査します。
  4. どんなところに使われているの?

    燃料電池の電極等に使用されています。
  5. どんなところに使われているの?

    電子部品~半導体製造装置部品等に使用されていま

どんなところに使われているの?

社寺仏閣などの建築金物として使われております。
  • エコ活動

    KES環境マネジメントシステムを認証取得し環境への取り組みを行っております。

  • 開発部

    新技術、新事業への研究開発を日々実施しております。

  • 技術部

    新技術の開発で、京都市京都高度技術研究所から、オスカー認定を受けました。

  • 技術部

    燃料電池の技術開発により経済産業省よりものづくり300社に認定されました。

  • 製造部

    金めっき皮膜の微細化技術により、ものづくり日本大賞優秀賞を受賞しました。

  • 製造部

    白金めっきの微細化技術の応用により京都中小企業技術大賞を受賞しました。

会社概要

事業内容 金属表面処理、電気鍍金
設立 1965年1月
代表者 代表取締役 中嶋 哲也
所在地 〒615-0052 京都市右京区西院清水町4
電話番号 075-311-4267