1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社たにぐち

株式会社たにぐち

地域 上京区
業種 09:食料品製造業
50音 タ行

の仕事

明治41年に初代が京菓子製造、卸問屋「谷口定冶郎商店」として創業してから、100年以上続いている老舗です。激動の時代を超え、現在の当社があるのは先代から引き継いだ精神が元になっています。常に時代に合わせた販売方法・商品開発を行うなど、顧客のニーズに対応できる会社作りをしています。また社員同士のコミュニケーションを大切にしている会社です。

自慢の逸品

写真の「岩ごろも」は商標登録をしており、第25回全国菓子大博覧会にて橘花榮光章を受賞しました。全国菓子大博覧会は、明治44年の第一回帝国菓子飴大品評会からほぼ4年に一度開催されるお菓子の祭典です。菓子博とはゆかりがあり、二代目が京都で開かれた第13回菓子博にて常任理事・経理局長を務め、褒賞状をいただいたことがございます。
この受賞に恥じぬよう、これからも変わらぬ味をお届けできるよう日々研鑽を重ねております。

技術者の思い

職人たちがこだわりと伝統の技法で和菓子を作る一方、製品やサービスの提供に常に改善をはかりながら革新と創造にたゆまぬ努力を持って精進しています。100年の歴史を大切にするのは勿論ですが、失敗を恐れず新しいことにチャレンジし、目に見えない財産をどう生かすか、失敗をそのままにせず糧として前進していくことを常に考えています。
2015年9月に、世界へ向けての和菓子文化の発信や事業の継承を目的とした社団法人 京の和菓子工房を立上げました。
  1. 餡作り

    小豆を4時間ほどかけて煮て、砂糖を加えながら調整し餡を作ります。作ったこし餡を丸め「餡玉」をつくります。餡玉に蜜漬けした甘納豆をまぶし、俵型に成形します。
  2. 天ぷら

    砂糖と水飴をあわせて、水分がなくなるまでじっくりと時間をかけて仕上げたすり蜜にくぐらせて、つやが持ち味の松露の完成です。
  3. 検品・箱詰め

    乾燥させ、目視検品し、基準に達した製品のみ箱詰めし、出荷します。
  4. 出荷

    完成したものは出荷前に担当者の目によって入念な検品チェックをし、品質管理を徹底的に行った後、ようやく納品となります。

どんなところに使われているの?

一つひとつのお菓子に真心を込めてお作りし、ひとりでも多くのお客さまに喜んでいただき、信頼していただけるように、安全・安心なお菓子をお届けしています。
  • 営業

    「嘉樂本舗たにぐち」の商品の魅力を少しでも多くの方にお伝えするべく、日々営業活動をしています。

  • 販売

    たにぐちでは、全国の和菓子・洋菓子専門店を中心に、卸を行っています。また実店舗では、WEBショップで取り扱っていない商品も多数扱っています。

  • WEB店舗

    選りすぐりの商品をインターネットでも販売し、全国へ美味しさをお届けしています。ネット通販は、現在3店舗運営しています。

  • レクリエーション

    社員同士のコミュニケーションを大事にし、誕生日会や打ち上げ、新年会、社員旅行(研修旅行)など全従業員が参加できる行事を取り入れています。

  • 社会貢献

    毎月会社周辺を清掃しています。
    また、地元の中学生の職場体験を受け入れているほか、当社創業100周年にはインドの都市・ランチとユニセフに寄付を行いました

  • ビジネスモデル認証

    2010年3月、京都府より、京都府中小企業「知恵の経営」ビジネスモデルに認証されました。

会社概要

事業内容 菓子の製造・企画・加工・卸・小売(実店舗・WEB店舗・催事)、茶・酒・陶器・雑貨の販売、文化交流など
設立 1964年6月1日
代表者 代表取締役 谷口 晴弥
所在地 〒602-8144 京都府京都市上京区丸太町通黒門東入藁屋町525
電話番号 075-841-5530