1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社青木光悦堂

株式会社青木光悦堂

地域 山科区
業種 09:食料品製造業
50音 ア行

の仕事

明治二十五年、臨済宗総本山建仁寺の御用達として納豆(菓子)の製造を開始いたしました。
本阿弥光悦(ほんあみこうえつ)さまの菩提寺である光悦寺から名前を頂戴し社名を「光悦堂」としました。「頼りになる問屋」、「愛される問屋」を目指し、菓子職人の魂のこもった『心なごむ故郷の銘菓』で、お客さまの喜びを創造することを創業の精神として精進し、「一つ一つを丁寧に、一人一人を大切に」の心で、本物の銘菓を日本中に、世界中にお届けしています。

自慢の逸品

第26回全国菓子大博覧会で「厚生労働大臣賞」受賞!やわらかいピーナツせんべい。
その味は食べていくとお煎餅と落花生が口の中で一緒にとけていくような感じです。ぱりぱり塩そら豆せんべい、さくさくえんどう豆せんべいなども人気!是非食べ比べをどうぞ。
第26回全国菓子大博覧会で「厚生労働大臣賞」受賞した自慢の逸品です!
まだ食べた事の無いお客様は是非お試し下さい!

技術者の思い

左の写真は「輪切り梅鉢」です。
美味しさの秘訣は、「生地を手で固めているので口ほどけのいい堅さ」です。
みなさん「この柔らかさは初めて食べた。美味しいね!」と言ってくださいます。
又「お父さんが切らしたらうるさいから水屋にいつも予備置いてるの」と嬉しいお便りを頂きます。
第26回全国菓子大博覧会で「全菓博栄誉大賞」を受賞致しました!
自慢の逸品!是非ご賞味下さいませ。
  1. 企画

    お客様がどのような商品が欲しいのか、または潜在ニーズなどを探求し、商品企画を行います。そして、製造に関しては協力工場様にて行ってもらいます。
  2. デザイン

    商品、袋、容器などのデザインを行います。
  3. 袋詰め

    出来上がったお菓子を、既定量を袋詰めします。
  4. 梱包

    梱包を行い出荷します。

どんなところに使われているの?

見た瞬間、一目惚れするような素敵なお菓子や、何のへんてつもないと思って口に入れたところ、驚きのおいしさが口いっぱいに広がるお菓子。最高の賛辞は「美味しい」ですが、極めつけは気が付いたら一袋全部食べてしまった。舌が喜ぶ以上に、体が喜ぶお菓子。いつまでも愛される、ご指名いただけるお菓子を創作しています。
  • 加工エリア

    納入した菓子の加工エリアです。

  • 出荷エリア

    ここから全国のお店に出荷します。

  • 営業・事務部門エリア

    営業部門や、会社全般の経理、総務などを行っています。

  • 店舗

    金平糖・あめ、おせんべい、かりんとう、おかき・あられなど様々なお菓子を取り揃えています。

  • メディア掲載

    京都新聞(平成26年9月9日発行)”京商ニュース”にて”第5回知恵ビジネスプランコンテスト”に「心なごますお菓子の宅配」が認定いただき弊社を掲載していただきました。

  • メディア掲載

    TVや雑誌など多数当社のお菓子が掲載されています。

会社概要

事業内容 当社オリジナル菓子「故郷の銘菓」の企画、販売。及び、全国名産銘菓の卸売り
設立 1976年7月2日
代表者 代表取締役 青木 隆明
所在地 〒 607-8179 京都府京都市山科区大宅御所田町30-3
電話番号 075-592-8773