1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社ナクアス

株式会社ナクアス

地域 城陽市, 山城
業種 39:情報サービス業
50音 ナ行

の仕事

弊社は、生産ラインのコンピュータ統合・自動化におけるエンジニアリング・ハードウェア・ソフトウェアの計画から、設計、製作、試運転、調整までトータルで対応しています。また、各種製造ライン・プラントの監視・制御における制御盤ならびに関連するあらゆるソフトウェアを提供しています。仕様打ち合わせから、製作、現地立ち上げ完了に至るまで、責任を持って一括納入できるパッケージ性が私どもの強みです。

自慢の逸品

Be Nexusは多彩な監視、帳票機能を搭載した柔軟な接続機能を持つ監視パッケージです。リリース以来多くの納入実績があり、お陰様で高い評価をいただいています。
<Be Nexusの特徴> 
①監視機能 :グラフィック画面、8ループ、トレンド、アラームサマリー、プロセス履歴、アラーム履歴等、直感的でわかりやすい監視機能を提供しています。②柔軟な接続性 :約100機種のPLCとシームレスな接続が可能です(複数台、異通信、異機種との通信が可能)そのため、様々な現場でご愛顧いただいています。
 例:横河電機FA-M3系/CENTUM系、三菱電機MELSEC系、オムロンSYSMAC系、キーエンスKV系

技術者の思い

スマートフォンやタブレットを利用した新しいタイプの簡易管理システムであるSMART MONITORなど、弊社では、お客様のパートナーとなって時代のニーズを的確にとらえたシステム構築、よりよいソリューションを提供しています。
<SMART MONITORの特徴>
携帯端末の受信エリアであればどこにいても設備の大まかな状況が把握でき、トラブルの未然防止になります。 また、情報をインターネットに公開するような機能は動作しないため、外部からの脅威を心配することなく使用できるシステムです。
  1. 営業・仕様確認

    お客様のご要望に対して、最適なソリューションのご提案をさせていただきます。
  2. システム開発・設計

    要件やご要望を提案書で確認し、設計仕様書を作成提出させていただいてから、詳細設計を開始します。
  3. プログラミング

    案件内容により、チームを編成してプログラミングを行います。
  4. システム構築・確認

    社内で模擬システムを構築し動作確認を行います。システム立上までフォローいたします。

どんなところに使われているの?

各種プラントや、ものづくりの製造工場で監視や制御に幅広く使用されています。
  • 研究・実験作業の自動化

    研究所の実験において、監視や手作業を自動化により、省力化とデータ収集でお役立ちさせていただいています。

  • パネル設計・製作

    各種パネル、ハードの設計から製作まで承ります。

  • プロジェクトエンジニアリング請負

    お客様のニーズに合った最適なソリューションをご提供いたします。

  • メンテナンス体制

    システム納品後も、異常処理操作や改善のご要望などメンテナンスサポートをさせていただいています。

会社概要

事業内容 DCS・PC・PLCソフトウェア製作、プロジェクトエンジニアリング業務請負、各種パネル、その他ハード設計製作
設立 1968年5月
代表者 代表取締役 大野 光央(ミツオ)
所在地 〒610-0102 京都府城陽市久世北垣内19-1
電話番号 0774-55-9723