1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社松井色素化学工業所

株式会社松井色素化学工業所

地域 山科区
業種 16:化学工業
50音 マ行

の仕事

弊社は、従業員200人規模でありながら、米国に子会社、中国に駐在所を持ち、海外でのビジネスウエイトが65%と、典型的な輸出企業です。事業部門は染色材料、衣料汎用転写紙、機能色素の3部門。コア事業である染色材料では、エコ染色剤ダイストーン、転写紙では、ポリエステル衣料にも対応できるユニマーク等、機能色素においては、食品包装等にも安全に使用できるクロミ等を手掛けています。

自慢の逸品

”ダイストーン”は新たな発想に基づいて開発された従来の染料、顔料に継ぐ第三の繊維染色着色システムです。得られた着色加工物は、染料による染色に近い風合いが得られ、しかも作業性が極めて優れます。染料捺染に比べ大幅にエネルギーコストを削減出来ます。

技術者の思い

感温変色性色素でオリジナリティー溢れる製品を開発しています。新しい技術で新用途の開発に取り組んでいます。
①”クロミカラー”は、温度で色が変わるマイクロカプセル化された色素で、用途に応じて水性インキ、油性インキ、塗料、各種プラスチック用マスターバッチ等を取り揃えております。
②”サーモマーカー80”は、80℃になると赤から黄色に変色して、一度変色すると元には戻らないインキを使用した温度検知マーカーです。温度を知りたい部分を簡単に視覚化できます。
  1. セールスエンジニア

    お客様のご要望をお聞きして、最適な材料をご提案いたします。
  2. 研究開発

    ご要望の色や風合いを出すために、様々な染織材料を開発試作します。
  3. インク生成

    粉末状の原材料を水とペースト・撹拌(かくはん)することで顔料・染料等のインクを生成していきます。
  4. 色合い、風合い確認 

    染織材料により、布に染織し色合いや風合いを確認します。
  5. テクニカルサポート

    国内外問わず、お客様からのご要望や使用機器(インクジェットプリンタ)に技術的な問題があった時には、セールスエンジニア及び技術開発者らが迅速に対応致します。

どんなところに使われているの?

着物、洋服、ドレス、ジーンズ、Tシャツなど衣料全般に使用されています。
  • マツイインターナショナル(米国)

    世界各地のユーザー企業を結ぶアメリカの現地法人。多くの特許権をはじめとする高水準の技術力によって、アパレル関係、玩具、文具、生活雑貨など多岐にわたり貢献しています。

  • 海外拠点

    マツイインターナショナル(米国)の東南アジア圏での販路拡大の為に、中国(深圳)、ベトナム(ホーチミン)に拠点を設けました。当社の技術力を活かした独自の「インク」、「転写紙」に諸外国から多くの問い合わせを頂いております。

  • 余暇活動

    有志によるマラソン、ランニング、トレイルランニングを主とするサークル活動があります。自社製品で制作したTシャツを着用し、各種大会に参加するなど、気持ちの良い汗を流しております。

  • 展示会

    「SGIA Expo」は、米国最大級の大判グラフィックなどに関する展示会。今年のSGIAはラスベガスで2018年10月18日~20日に行われ、当社はMatsui Internationalと共同ブースで、3日間ともに大盛況でした。

  • 親睦会

    定期(年1回)社内懇親会を開催しています。部門間の親睦を深め、日々の業務へのお互いのねぎらいや活力を得る機会となっています。

  • 地域活動

    山科美化推進企業協議会に加入しており年2回の河川清掃や環境研修へ参加しています。地域の方と協力して地域の環境美化に努めております。

会社概要

事業内容 繊維加工用の捺染剤・防染剤・防抜剤、転写紙、感温変色色素とその応用品製造販売
設立 1966年11月
代表者 代表取締役 松井 晴彦
所在地 〒607-8466 京都市山科区上花山桜谷町64
電話番号 075-595-5522