1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 川十株式会社

川十株式会社

地域 京都市内, 伏見区
業種 24:金属製品製造業
50音 カ行

の仕事

川十株式会社は京都市を拠点にステンレス、アルミ、チタンをはじめ、鉄、銅、黄銅や各種合金など、卸商社としてあらゆる金属製品を精密切断及び加工販売しております。お客様のご満足のために、最短納期設定やトレーサビリティ(流通履歴管理)を取り入れ、安心してご使用頂けるよう徹底した品質及び材料の履歴管理を行っています。

自慢の逸品

縦型バンドソーを用いて、鋼材のL字型切断だけでなく、化粧パイプやアングルなど、指定の角度で切断でき、CMカットやファインカットなどさまざま材料の高精度切断が可能です。またアルミ製品のフライス加工やコーナーカット品など幅広く自社加工でご提供しております。なおいろいろな材料を豊富に取り揃えており、その1点1点にQRコードを添付し素材メーカー確認やミルシート要求などに、どこよりもスピーディーに対応可能です。徹底した在庫管理、品質確保を行っております。

技術者の思い

厚さMAX100㎜までのアルミ製品を外周4面フライス加工を行い、次工程でMAX100Cまでコーナーカットしトータルでお客様のニーズにお応えしております。あらゆる機械を駆使して作業者は高品質・高精度の素材をお客様にスピーディーにお届けする為、日々努力しております。手の平サイズですと公差±0.05mm以下で仕上がります。
  1. 営業

    お客様のご要望から、原材料又は切断方法を決定し、単価・納期を設定します。
  2. 作業指示書作成

    お客様のご注文を受けて速やかに受注入力し、現場に作業指示書を出します。
  3. 切断工程1

    棒材、角材、パイプ等を指定の寸法で切断します。
  4. 切断工程2

    指定の寸法に切断した後、90度から45度までの斜め角度切切断(2次切断)を行い加工を完了します。
  5. 切断工程2-1

    指定寸法に切断した後、L字型や幅落としなどの切断(2次切断)を行い加工を完了します。

どんなところに使われているの?

半導体製造設備、医療機械、精密機械、分析装置など幅広い分野で使用されています。
  • アルミ切断機

    アルミのランニングソー切断機により、厚み100㎜まで指定の寸法に切断します。

  • ステンレス・アルミ板用ビニール貼り機

    ステンレス・アルミ板などが傷が付かないようにレーザー又はファイバーレーザー用など様々なビニールを貼り、ニーズにお応えいたします。

  • 品質確認

    弊社在庫の材料をX線分析器で材質及びRoHS等の検査を行います。

  • トレーサビリティー(流通履歴管理)

    弊社では、原材料の生産地や加工に関する情報(ミルシート)、仕入先など流通に関する情報などを含む管理を独自のQRコードを用いてすべての製品に添付し徹底した在庫管理をしております。

  • 慰安旅行

    多い年間休日を活かし、従業員の親睦やリフレッシュの為、毎年国内外へ旅行に行ってます。

  • レクリエーション

    お客様・仕入先様などを呼んで小さな社内ゴルフコンペをしております。また、従業員全員でテニスやボーリングなどのレクリエーションもおこなっております。

会社概要

事業内容 ステンレス鋼・BA・EP精密管・アルミ全般・伸銅品・特殊鋼材の販売及び加工
設立 1964年11月
代表者 代表取締役 高橋 淳一郎
所在地 〒612-8388 京都市伏見区北寝小屋町49
電話番号 075-611-8184