1. 京都ものづくり企業ナビ
  2. 企業名検索
  3. 株式会社SEIJIRO

株式会社SEIJIRO

地域 京都市内, 右京区
業種 32:その他の製造業
50音 サ行

の仕事

ヨーロッパ観て回って30年間。世界中の商品を仕入れてたくさんのことを学びました。その経験から、持ち前の実験、検証を繰り返して、独学の技術とアイデアで人様に喜んで頂けるバッグを作ることが出来るのではないかと思い、アトリエをオープンし私の商品をお届けしております。素晴らしい素材を一番好ましい技術で加工し、とっても幸せなシンプルな(引き算された)デザインで味付をして、無理なく力ずくで加工しないで、素材の表情を見て正しく仕上げています。そんな愛らしい商品はきっと皆様に楽しんで頂けると思います。

自慢の逸品

<Allegro Toteバッグ>
このバッグは、サンブレラというナイロン素材で、原料段階で着色するアクリル原着糸を使用し、あたかも先染めの麻生地の様な風合いを持ちながら、日光や雨による退色に強く、撥水性、防カビ性、通気性を備え、世界でもトップレベルの耐久性を持った生地です。道具としてのバッグの資質を十分に持っている頼もしい生地です。それに、先染めの織り柄で高級感と雰囲気を醸し出しています。縫製面では、ご覧のようにナイロン生地を感じさせない丸味が全体に有るのは和裁の技術の「きせ」を掛けて丁寧に縫い上げています。お陰様で大変高い評価をいただいております。

技術者の思い

<手縫いへの拘り>
ミシンはSEIKO ミシンのTS-2ですが、手縫いのステッチに近づける為に、毎日毎日調節して、満足できるステッチになっています。糸は223dtexの2×4本どりのポリエステル糸、番手で言えば5番糸だけどほかの糸より少し太い糸です。この糸を19番のLR 針に無理矢理通してこのTS-2の糸しまりでいい感じのステッチが出現します。ここぞ、の縫い合わせにはTS-2を。だけど最後の仕上げは、やはり手縫いでフィニッシュしています。
  1. 打合せ

    お客様のご用途やご希望、イメージを詳細にお聞きしてご満足いただける内容をご提案いたします。
  2. デザイン

    ご要望の内容に沿った外形図だけでなく、材料選択、加工方法、パーツまで総合的にデザインいたします。
  3. 裁断

    デザイン図により、生地や取付パーツ等を裁断します。
  4. 穴開け

    裁断した材料を縫製するために、糸を通す穴を開けます。
  5. 縫製組立

    各パーツを手縫いで縫製して完成させます。

どんなところに使われているの?

女性のハンドバッグやバッグとして広く使用されています。
  • アトリエ

    アトリエでは商品展示だけでなく、バッグ作りもご覧になれます。

  • 展示即売会

    全国の有名デパートのイベント等で展示即売会を定期的に出展しています。写真は名古屋タカシマヤ様の即売会です。

  • 展示会

    京都産業21主催の「京都のええもん市」や他の関連分野の展示会には、積極的に出展しています。

  • ワークショップ

    地域のイベント等でワークショップを開催し、バッグ作りを体験していただいています。

会社概要

事業内容 カバン製造販売
設立 2013年4月
代表者 代表取締役 西井 誠二郎
所在地 〒616-8374 京都市右京区嵯峨天竜寺北造路町50番地
電話番号 075-881-9548